FC2ブログ

どっちも何んかつらい

日記
02 /27 2018
昨年あたりから「フラリーマン」なる言葉を聞くようになった。
仕事が終わっても真っ直ぐ家に帰らず、ふらふら寄り道をするサラリーマンのことらしい。

家事育児からの逃避といわれるが当事者は「マイペースの時間が欲しい」という。

駅にたむろしている40代の男性は「飲みに行くのは面倒くさいし、駅にはコンビニもある。似たような人が周りにいて安心する」と。
さらに「自宅では妻が息子に『勉強しろ』と(うるさく)いい、『ただでさえ仕事で気を使い疲れている』・・・」などと語る。

対して妻の側は「共働きの妻は仕事後に育児を担い、寝かしつけの後にまた起きて夜中まで家事をする。女性に甘えすぎ」と。
別の女性は「子育てについていけないとか、家事で劣等感を感じるなど言い訳だらけの利己主義」とも。

う~ん、どうなんだろうね。家における居心地の悪さがサラリーマン諸氏をそういう風にし向けているようにも見えるが。
おっと、これでは男性の立場に立っていることになるな。

子育て中ですら家事をやってきたことのない自分にはとてもコメントできる話題ではない。

ただ、上記の意見以外に「お互いに理解し合って分担している」「妻から細かいことを注意され腹も立つが、逃げても無意味」などと共存し頑張っている意見も多かったことを付記しておきます。



日々の出来事ランキング

スポンサーサイト



ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと1年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。