FC2ブログ

公平な場で競わせたい

日記
12 /25 2017
                                        【晴れ・7度】
昨日はテレビ三昧でした。
で、いろいろ書きたいことも多いのですが記事面も限られていることであり、今日のところはこれだけ。

何かというと全国高校駅伝について。(有馬記念は負けたので書かない(^^♪)


いきなりですが、皆さんは同駅伝に出場する助っ人ランナーについてどう思われるでしょうか。
自分としては何年経っても馴染めないし、納得できません。

留学生という名で外国の有力選手を呼び入れる。知名度を上げたい私立高校の戦略が見え見えです。

一定のリードを保っていても留学生の登場で一気にひっくり返ってしまう。事実これまで優勝したチームにはこれら留学生の所属していた高校も多い。

今年の大会も同様であった。
活躍した留学生に罪はありません。彼らは与えられた場でその力を発揮しただけ。それは称賛に値します。

しかし同大会は日本の高校生の力量を競う大会のはず。
資金力のある私立高校だけが特別に戦力のアップが図れるこの制度は不公平そのもの。

これはおかしいでしょう。成績至上主義のプロとは違う。そう思う自分は度量が狭いんでしょうか。

もっとも「日本人高校生のレベルを上げるのに役立つ」「そこまで目くじらを立てることもない」などの意見があるのも承知。
なお、国内においても有力な中学生の引き抜きがあるとも聞く。

何はともあれ彼、彼女ら自身が納得できる大会になるのであればそれでいいのだが。難しいね。



日々の出来事ランキング

スポンサーサイト



ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと1年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。