FC2ブログ

感動です!自然の成り立ち

日記
11 /27 2017
                                         【晴れ・8度】

毎週楽しみにしているのが日曜朝のNHKテレビ番組「さわやか自然百景」。
約15分ほどの短時間に自然の植物やそれらを取り巻く動物たちの生態を見せてくれています。

今週は「大雪山系の紅葉」と題して、壮大な自然の中でホシガラスとシマリスの生きざまを紹介。

  taisetuzan2.png  taisetuzan3.jpg
      《せっせと運ぶホシガラス》          《美味しくいただくシマリス》

ホシガラスとシマリスは共に松の種を主食としています。
冬を前にホシガラスはハイマツの種を地中に保存。ところがシマリスはこれを掘り出して食べてしまうんですね。ようするに横取り。

さすがにこの場面には自分も憤然。食料のない真冬のためにとっておこうというものを盗るんですから腹も立ちます。
それでもホシガラスはせっせと運ぶんです。

でも番組を見ているうちに自分もこれが自然の成り立ちなんだということが分かり、納得。

さらにホシガラスのこの行動は自然の生態系に大きな影響を与えていたんです。
つまり、埋めた種からハイマツが芽吹きそこに生い茂る。

ナレーションでこう語っていました。
「冬の食料をハイマツに頼るホシガラスと種の移動をホシガラスに頼るハイマツ。お互いなくてはならない関係」だと。

こうやって自然が成り立っている。感動です。



日々の出来事ランキング

スポンサーサイト



ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと1年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。