FC2ブログ

ランドセル ブランド物が必要?

日記
09 /01 2017
一昨日の朝刊一面インデックスに「『ラン活』焦り過ぎないで」とあり、何じゃこりゃ。
その面に行ってみると何のことはない。
気に入ったランドセルを手に入れるための活動、それで「ラン活」

就職活動の「就活」に始まって「何たら活」が大流行り。
「ここまで来たか」といったところですが、中身のほうも「ここまで来たか」とゲンナリ。

何が?というと、ランドセルの購入時期が年々早まっているとのこと。自分らが思う時期は1、2月。ところが2011年には11、12月、14年にはお盆の頃に。そして昨年は7月にピークが来たという。ブランド物が欲しくて急いで駆けつけるんだと。

それとランドセルも多様化。
これまでは男の子なら黒、女の子なら赤とシンプル。ところが現在は12色の色鉛筆を見るようで実にカラフル。その上、内側のデザインや刺しゅう、縫い目など細部に趣向を凝らすなど至れり尽くせり。

そのためか値段も上昇傾向にあり、1982年に1万8千円だった平均価格が2014年には4万円を超えたという。

それにしても、ちょっと異常じゃないですか。
6年間もてばいいんですよ。教科書が入ればいいんですよ。自分が思うに1万円前後で十分。

子供の貧困などが社会問題化している今日この頃。教育委員会も学校も考えて欲しいものです。



日々の出来事ランキング

スポンサーサイト



ミドリノマッキー

Palet作業員さんに描いていただきました、水神マッキー。
ちょっと恐れ多いかと思いますが、よろしくです。

古希とやらがもう目前。(あと1年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。