FC2ブログ

何を今さらカラフルボール

日記
07 /08 2017
自分のアニメ好きは何度も書いてきたことでご存知かと思いますが、今ハマっているのが高校バレーを題材にした漫画・アニメ「ハイキュー!!」

内容については置いといて今日は感じたことを一つ。

それはバレーボールの“ボール”のこと。

自分にとってのバレーボールのボールとは野球、ソフトと同様の“白球”。
中高時代、体育の授業でやっていたバレーはもとより「アタックNo.1」などの歴代アニメで使用されていたボールも白球が常識でした。


     huusen.png     bouru.png     bouru2.png
     《薬屋さんの紙風船》   《ハイキューのボール》    《実際の公式使用球》

ところがこの「ハイキュー!!」で登場するボールのカラフルなこと。まるで昔、行商の薬屋さんに貰っていた紙風船そのものという感じで何とも頼りない。強く叩いたらつぶれるのではないか、と。

そこで調べてみました。

最初に登場したのが1998年。青黄白の三色だったそうです。2008年の北京オリンピックから完全に白球が姿を消し、青×黄のボールが採用されたとのこと。以後、緑と赤など他の色も登場。
ここで100年以上続いてきた白球の歴史が幕を閉じたわけか。でも、もうそんなになるんだな。

当時他のスポーツ用具のカラー化が進んでいたことと合わせ、テレビ中継などの見栄えがよくなるということで導入されたようです。
同時に実際使用する選手からも「ボールの回転が見やすい」などと好評だったとか。
ビーチバレーの影響もあったかもしれませんね。

なるほど、そうか。
皆が納得しているのであれば自分も納得。ネットを挟んで激しく渡り合う、見た目以上に過激な競技。
カラフルなボールと共に楽しませてもらいましょうか。



日々の出来事ランキング

スポンサーサイト



ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと2年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。