FC2ブログ

農業の守り神・「タノカンサア」

日記
07 /04 2017
皆さんは「田の神」ってご存知か。
この神様、当地では「タノカンサア」と呼ばれ、田んぼを守り、豊作をもたらす農業神として崇められてきています。

             tanokami.png
                  《癒されますよ~♪》

写真の田の神像は高さ70cm、幅33cm。桃色の美しい、やや柔らかい凝灰石の丸彫り。頭巾をかぶり、表情は穏やかで可憐。服は括り袴風で、右手にメシゲ、左手に鈴を持つ。八角形の台石に寛延四幸未年四月吉日(1751年)とありました。

我が町ではこの像のほかに約140体が確認され、田んぼのあぜ道や川のほとり、また田を見渡せる小高い丘などに鎮座まします。

像はどれも同じぐらいの大きさで、着ている服や手に持っている品物などに若干の違いはあるものの、どの神様も写真の像と同じようにふくよかで穏やかに微笑んでおられます。



日々の出来事ランキング

スポンサーサイト



ミドリノマッキー

Palet作業員さんに描いていただきました、水神マッキー。
ちょっと恐れ多いかと思いますが、よろしくです。

古希とやらがもう目前。(あと1年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。