FC2ブログ

ちょっと寂しい時代の流れ

日記
07 /03 2017
こんにちは。ここ3日、晴れた暑い日が続いています。もう梅雨は明けたのかな。
そんな中昨日、娘をフェリー乗り場まで送ってきました。走行距離が100kmを超過。スゴイ。

車が動いたのは1週間ぶり?それほどうちの車は動きなし。可哀そうなぐらいです。

とにかく家を出ないんですから。
で、せっかく家を出たのだからついでにどこか「行かなきゃ」と思い向かったのが、小さい頃によく水遊びに行っていた川と近くの「田の神」像、さらにそのまた近くの特攻隊員を祀った「桜花碑」。

今日のところは川の話だけ。「田の神」像と「桜花碑」については後日改めて語ります。


  kawa.png    kawa2.png
           《現在の風景》               《昔はこんな感じ》

写真を見ていただいてお分かりの通り、何の変哲もない小川。
ところが驚いたのなんの、子供の頃遊びまくっていた当時の姿とはとてつもない変わりよう。同じ場所とは思えません。

河川整備の結果なんでしょう。

変わっていたのは石堤が出来ていたことと、川幅の狭くなっていたこと。子供だったから広く見えていたんだろうと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、そんなものじゃなかった。
川の左右に段(石堤の上)が見えますよね。確か川幅はあそこ辺りまであったはず。洲も所々にあり、子供の遊び場には最適な環境でした。

それが何と、何と。変われば変わるものです。
日曜日でしたが、もちろん子供の遊ぶ姿は見られません。時代は変わる。


        ―――――――――― 〇 ――――――――――

藤井四段、連勝が止まりました。でも、いいです。これまでの記録を超えたのですから。
これでこの話題はしばらくなし(^^♪



日々の出来事ランキング

スポンサーサイト



ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと2年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。