FC2ブログ

鹿児島、観測開始以来最も遅い開花

日記
04 /06 2017
皆さんこんにちは。
自分ではここのところの気温を暖かいと感じ、そう記してきていましたが実際はそうではなかったようです。

なんと鹿児島気象台が昨日5日ようやく桜の開花を宣言。平年より10日遅く、1953年に観測を始めて以来最も遅かったというんです。

気象情報官によると「3月の気温が低く、花芽の発育に影響があったのでは」と。

気温に対する感覚は自分よりも動植物のほうが数段勝っているでしょうから本当は寒かった、、、のかも。
ということで訂正。これも年のせい?

              sakura2.png
                 《鹿児島気象台標本木の桜》

ところで気象台はいつの時点で開花を宣言するのか。

開花日は標本木で5~6輪以上の花が咲いた状態となった最初の日となっており、鹿児島気象台でも5日午後5輪の開花を確認し発表したもの。
ちなみに、満開日は標本木で80%以上のつぼみが開いた状態となった最初の日ということです。



日々の出来事ランキング

スポンサーサイト



ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと2年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。