FC2ブログ

秋の夜長にこんな曲はいかが

日記
11 /13 2016
何かの企画で、ポピュラーからクラシックまでのすべての楽曲で吹奏楽として一番取り上げて欲しい曲は?という問いがありました。
そのとき何が1位だったか覚えてませんが、今問われたら自分的には何といっても「青い山脈」ですね。

「古い奴だとお思いでしょうが、古い奴ほど古いものを欲しがるものでございます」
どこかで聞いたことがあるような。しかも間違ってるし(笑)

戦後間もない昭和20年代の初め。復興期にあった日本で国民に希望を持たせ、奮い立たせてくれた名曲。
娘が高校時代に所属していた吹部の顧問の先生がお気に入りとかで、演奏会や催しなどで必ず演奏してくれていた思い出の曲でもあります。

今どきの子たちには馴染みのない曲ですが、一度聴いたら虜(とりこ)になること請け合い。ユーチューブで見つけましたので秋の夜長に聴いてみてください。


なお、同曲は今井正監督による映画「青い山脈」(石坂洋次郎原作)の主題歌で、藤山一郎が歌い大ヒット。国民的愛唱歌として歌い継がれています。

   



日々の出来事ランキングへ

スポンサーサイト



ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと2年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。