FC2ブログ

「高級腕時計」って何のため

日記
11 /05 2016
皆さんは腕時計を嵌めてます?
自分はここ数十年来嵌めたことなし。第一、自分で買ったことさえないんですから。自前の時計といえば高校卒業祝いとして親に買ってもらったものがあるだけ。


そんな自分ですから次のニュースには驚きました。驚いたというよりあきれたというほうが正解かな。

日本最大級の広さの時計専門売り場が、大阪・難波の高島屋大阪店にオープンしたというんですね。

売り場面積1100平方メートルに計62ブランド約3千点が並び、中には3億6396万円という超高級品も。
これを聞けば後の品々の価格も想像がつこうというもの。

高島屋は昨年10月にも同様の店舗を東京・日本橋で開き、今回より売り場面積は多少小さ目ながら販売は好調で、年間売り上げ目標の約52億円を達成したとか。

口あんぐりですよね。
今どき時計は巷に溢れ、私用にしてもビジネスにしても無用の存在といっていいでしょう。ともかく時間を知る手段としてはそれほど必要としません。

無論機能はそれなりに充実したものでしょうが、ベルトなどを含む外装を宝石などで飾り立てた豪華絢爛なものに違いありません。

そうするとその時計の存在価値はどこにあるのか。
それはもう自己満足でしかありません。高級ブランド物を身に着けているという満足感に優越感。たたき上げてきた人には「ここまで来た」という高揚感もあるのでは。


持ちえない者のひがみ?

それにしても、世の中には食にも事欠く人々が多いといわれる中でのこうした事象。何やら考えさせられます。



日々の出来事ランキングへ

スポンサーサイト



ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと2年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。