FC2ブログ

不戦の誓い

日記
08 /15 2016
今日15日は終戦の日。
あの忌まわしい大戦から71年。連日熱戦が繰り広げられる甲子園球場でも戦争で亡くなられた方々の冥福を祈り、黙とう。選手らも野球のできることへの感謝の思いを新たにしているようでした。

     mokutou.png
         《サイレンに合わせ黙とうする応援席の皆さん》

テレビ画面上では戦後1回目の大会の模様を写真を通して紹介していましたが、それによると球場は満員札止め。立ち見の出るほどの盛況ぶりで選手のみならず国民の多くが野球ができる喜びを謳歌していました。

これは何も当時のことばかりとは限りません。
今の世にあっても世界各地では紛争の絶えまがなく殺し合う惨状が続いています。しかし日本では戦後一貫して戦争により人を殺し殺されることなく平和を享受してきています。

野球のできる喜び、これは平和の象徴でもあります。

これを崩してはなりません。失くしてはなりません。
先人が築いてきてくれた71年を引き継ぎ、次の世代に引き渡そうではありませんか。

暑苦しい部屋の中で扇風機を最大オンにしてテレビにかじりつく。そこには戦争への不安を駆り立てるものは何もない。だからこそ戦争へ思いをはせなければならないんです。
それには毎年のこの終戦の日は欠かせない。不戦の誓いを新たにする日として欠かせない。

そう思いつつ、画面を通して一緒に黙とうする自分の姿がありました。
                                   試合は負けてしまいました(泣)


日々の出来事ランキングへ

スポンサーサイト



ミドリノマッキー

Palet作業員さんに描いていただきました、水神マッキー。
ちょっと恐れ多いかと思いますが、よろしくです。

古希とやらがもう目前。(あと1年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。