FC2ブログ

どうでもいいんじゃない!?って感じ

日記
08 /09 2016
今週の「もういちど流行歌」は1969年10月。 特集は、佐良直美の「いいじゃないの幸せならば」
いつものようにランキングから。
   
   読者のベスト10        オリコントップ10
 
 1位 真夜中のギター(千賀かほる)       池袋の夜(青江三奈)    
 2位 いいじゃないの幸せならば(佐良直美)  人形の家(弘田三枝子)  
 3位 恋の奴隷(奥村チヨ)          いいじゃないの幸せならば(佐良直美)    
 4位 人形の家(弘田三枝子)         愛の化石(浅丘ルリ子)
 5位 あなたの心に(中山千夏)        西暦2525年(ゼーガーとエバンス)   
 6位 池袋の夜(青江三奈)           悲しみは駆け足でやってくる(アン真理子)  
 7位 ラブ・ミー・トゥナイト(トム・ジョーンズ) 昭和ブルース(ザ・ブルーベル・シンガーズ)       
 8位 輝く星座(フィフス・ディメンション)  まごころ(森山良子) 
 9位 愛の化石(浅丘ルリ子)         あなたの心に(中山千夏)    
 10位 星空のロマンス(ピンキーとキラーズ)  おんな(森進一)


つめたい女、わるい女、浮気な女、などと言われても
いいじゃないの幸せならば、いいじゃないの今がよけりゃ、いいじゃないの楽しければ・・・
何とも投げやりというか刹那的というか、そんな時代だったのか。

当時、安保闘争や学園紛争で世の中騒然。この年1月には東大安田講堂を占拠していた全共闘の学生を機動隊が排除。(攻防戦をテレビが中継してたなぁ)
学園紛争は全国に飛び火したもののやがて終息。しらけ鳥が飛び交い虚無感漂う社会に。

う~ん、やっぱりそんな世相を反映しているような気がしてきたぞ。

  顔も見たくないほどあなたに嫌われるなんて♪ (人形の家)
  あなた好みのあなた好みの/女になりたい♪ (恋の奴隷)
  愛を失くして/なにかを求めて/さまよう/似たもの同士なのね♪ (真夜中のギター)
  うまれた時が悪いのか/それとも俺が悪いのか♪ (昭和ブルース)

ありましたありました。つらく、せつない歌が。この時代探せばもっと出そう。

ほかにもいい歌がたくさんあるんですけど、なんかこんな歌だけが頭に浮かぶ回でした。
しかし、しかし。
この歌この年のレコード大賞受賞曲ですからね。すごい歌ではあったんですよ。



日々の出来事ランキングへ

スポンサーサイト



ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと2年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。