FC2ブログ

愛は勝つ それを信じましょう

日記
05 /24 2016
今週のもういちど流行歌」1990年12月。 特集はKANの「愛は勝つ」

とりあえずいつものようにランキングから。

     読者のベスト10        オリコントップ10

 1位 クリスマス・イブ(山下達郎)        愛は勝つ(KAN)
 2位 愛は勝つ(KAN)             サイレント・イブ(辛島美登里)
 3位 おどるポンポコリン(BBクイーンズ)    クリスマス・イブ(山下達郎)
 4位 サイレント・イブ(辛島美登里)       ジュリアン(プリンセス・プリンセス)                 
 5位 告 白(竹内まりや)            ニュー・ムーンに逢いましょう(Wink)
 6位 ZUTTO(永井真理子)          ZUTTO(永井真理子)
 7位 恋歌綴り(堀内孝雄)            雪のクリスマス(ドリームズ・カム・トゥルー)
 8位 ジュリアン(プリンセス・プリンセス)    恋歌綴り(堀内孝雄)
 9位 雪のクリスマス(ドリームズ・カム・トゥルー)OH!ANGEL(RINDBERG)
10位 メリークリスマスが言えない(稲垣潤一)   愛してるっていわない!(中山美穂)


バブル崩壊を目前にしながら誰も気づかずはしゃいでいた90年。

信じることさ/必ず最後に愛は勝つ♪ 
信じれば最後に愛は勝つ、というこの歌詞、頑張っても報われない今の世の中に通用しますかね。

いやいや、当時だって愛が必ず勝つとは限らなかった。ただ、それを願い信じた人たちの想いが200万枚を超えるというヒット曲を産んだんじゃないかな。それほど純粋でストレートな歌でした。

ピーヒャラピーヒャラ/パッパパラパ(^^♪  アニメ「ちびまる子ちゃん」のエンディングテーマ曲。
日本レコード大賞ポップス・ロック部門など90年の音楽賞を席巻した「おどるポンポコリン」。カラオケでも熱唱され、盛り上げてくれました。

当時視聴していた子供が大人になり、その子供が今もって歌い踊ってる。スゴイねぇ。

ヒット曲の数々、挙げればきりがないのでやめときます。と、言いつつ自分のお気に入りを紹介。
それは、ね。
辛島美登里の「サイレント・イブ」。切々と歌い上げる歌声に聞き惚れたものです。



日々の出来事ランキングへ

スポンサーサイト



ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと2年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。