FC2ブログ

さらばネコ君たち、達者でな

日記
10 /20 2015
こんばんは。
今日は残念というか、悲しいというか、寂しいニュースです。

これまでもこの欄でたびたび登場させていただいた我が社のネコ君たちが、先週末で全部いなくなってしまったんです。

これまで事故で死んだり、家出したり、貰われていったりといろんな理由で少しづつ減ってきていたのですが、とうとう残っていた最後の2匹が貰われることになり去っていきました。

さびし~い。
遠出の仕事で夜遅く帰ってきた時も出迎えてくれて、うるさいぐらい付きまとっていただけにつらい。
誰もいない倉庫で一人作業する身にとってはホッとするというか、心強い存在でした。

まあ、仕方ないですね。新しい世界でたくましく育ってくれることを願います。

今日は以前使った写真を拾い出して偲んでいます。
いかん。写真を見たらまた思い出し、涙腺が緩んで・・・    どうにもなりません。

元気に暮らせよ~

                DSCN0056.jpg

 koneko1.pngkoneko2.pngkoneko3.pngkoneko5.png
         《母猫と最後の子供たち(写真は生まれたばかりの六月ごろ)》
 
スポンサーサイト



ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと1年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。