FC2ブログ

現在(いま)では、すっかりゲーム音痴

日記
09 /09 2015
今朝のラジオ番組でゲーム機の現況について語られてました。

その話を要約すると
日本では携帯型が主流であること。つまり、持ち運びのできるゲーム機。
しかし、現在ではそれらもスマホにとって代わられており、代表的なものが“パズドラ”。3700万ダウンロードされている。
単純に言ってしまえば3700万人が興じていることに。

それでは据え置き型はというと、ソニーのプレステ4が150万台、任天堂のWiiが235万台と今いち。

ゲームといえばスマホで、というのが今どきの流れ。据え置き型ゲーム機のこれからが思いやられる。

と、いった感じ。


ところで自分たちにとっての、ゲーム機のスタートは喫茶店でのインベーダーゲーム。
それまでこの手のゲームは皆無だっただけに衝撃的で、連日通いづめ。すぐにハマリ込んでしまいました。

次に入り込んできたのがファミコン。
動きにしても画質にしても今に比較すると格段の差はありますが、当時は「ぶったまげた」というのが正直な感想。

  fami.png   don.png   pac.png
    《ファミコン》       《ドンキーコング》       《パックマン》

ソフトも「ドンキーコング」「スーパーマリオブラザーズ」など人気商品が相次ぎ発売され、任天堂の独り舞台。
自分らも取り込まれていきましたね。

以下、スーファミ、プレステと新商品が続々と登場。ソフトもドラクエシリーズ、ファイナルファンタジーシリーズと話題作が発表され、発売当日は店頭に長蛇の列ができる騒ぎに。

まあ、簡単に書いてきましたが、自分にとってはプレステ2ぐらいまで。
以後はとんと関心なし。
スマホも持ってないし。ゲーム世界の情報もナッシング。

というわけで現在はゲームと無縁の生活。上記の話題も話のつまみにはなるものの、それだけのこと。

ちょっと寂しい。

最後に一言。 据え置き型のゲーム機、がんばって欲しいな。

スポンサーサイト



ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと1年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。