FC2ブログ

これしかない! 「バック・ツー・ザ・フューチャー」

日記
09 /04 2015
   back2.png
          《自分にとって永遠のSF映画》

久しぶりに映画「バック・ツー・ザ・フューチャー」を観ました。

もう何回観たでしょうか。1985年に封切りされたとき映画館で観て以降、100回は下らないと思います。
もちろん、その後はビデオ、DVDによるもの。

30年経ってますが、色褪せませんね。

とにかく面白い。
発想の斬新さ、ストーリーの組み立て、さらに役者の個性、好演と、どれをとっても一級品。
数あるSFものの中でも最高傑作だと信じています。

特に1作目ですね。衝撃的でした。
2作目、3作目も良かったし好きでしたが、1作目には到底及びません。

これは何もこの作品だけに限ったことではなく、ヒットした映画は必ずといっていいほどシリーズものとして後が続きますが、1作目を超えたものを私は知りません。

それにしてもねえ。
よくあきもこないな、と我ながら感心します。
ストーリーについては隅々まで知悉し、セリフもほとんどを諳んじ、先が読めます。

結論。
やっぱりいい映画なんだ、ということ。
恐らくこれからも生きていく限り観続けることでしょう。

中身について今日は何ら触れません。皆さんも観て楽しんでください。


スポンサーサイト



ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと1年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。