FC2ブログ

免許への思い

日記
08 /05 2015
一昨日免許更新に行ったことを書きました。
今日は、なが~い付き合いである免許への思いを簡単に述べてみます。

まず、大型免許の更新は今度が最後であろうということ。
取得して30年近くを経過し、それを思うと寂しい気持ちも。でも、もういい頃かな。

普通免許となるともっとさかのぼります。
なにしろ、車の免許を取ったのは高校1年生の時。当時は16歳で軽免許が取れたんですよ。

今だからこそ話せますが、たまに親父の軽四を借用して学校に通ったことも。もちろん無許可。
学校近くの空き地にとめてました。

高3になり普通免許への書き換えと二輪免許を取得し、高校生時代に取れる免許は全部手にしたわけです。

今これを書きながら気付いたのですが、軽免許を取ったのって48年前。
ほぼ半世紀になるじゃ あ~りませんか。(古)

免許に対する思い入れが強いはずです。


最後に、普通免許の返上ですが、たぶん次回までは更新すると思います。
何せ車がないとどこへも出かけられないところですから。

とは言え、その頃の健康状態にもよりますから、その時点で考えます。

スポンサーサイト



ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと2年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。