FC2ブログ

共存したい自然の仲間たち

日記
11 /28 2014
今朝もタヌキの轢死体を3匹見かけました。なぜか寒くなると多くなります。
冬に備えて食料を食いためていたのでしょう。丸々と太っていた姿が哀れをいっそう誘います。

当地方は道路沿いのほとんどが畑や山、川。自然がいっぱいと言えば聞こえはいいですが、つまりは田舎。
そんなところでさえ道路は縦横に走り、車が行きかいます。

タヌキ、イタチ、ウサギなどにとっては迷惑な話。

十数年前にジブリが放ったアニメ映画「平成狸合戦ぽんぽこ」でタヌキたちが反乱を起こしてましたが、その気持ち分かります。

以前もこの欄で同じようなことを書いています。
何ら変わってないんですね。

タヌキに限らず多くの小動物たちが棲家を追われ、その結果各地で農作物などを食い荒らし人間と軋轢をうんでいると聞きます。

彼らは彼らなりに生きていこうと必死なんです。何とか共存できないのかな。

せつないです。

スポンサーサイト



ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと1年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。