FC2ブログ

冬近し隣は何をする人ぞ?

日記
11 /04 2014
寒かったですね。もちろん真冬の寒さを思えばまだまだですが、それでも寒い。

この前の日曜日に今年最後の芝刈りをしたのですが、刈り込んだ下の方はすでに枯れ始め、茶褐色に。
ここでも冬が近いことを感じました。

もう一つ、冬近しを思わせたのが金魚やメダカたち。
今朝、池や水槽をのぞいたのですが動きが全くなし。水草や石の陰に隠れたまま出てきてくれませんでした。

昼過ぎは少し暖かかったので仕事から早めに帰り、メダカの水槽を掃除。
その間金魚鉢に移したメダカたち(写真)、元気なところを見せてくれて安心しました。

      DSCN0207.jpg
         《元気に泳ぐメダカ君たち》

彼らも捕ってきてから早や1年。
昨年の冬を越せるか心配したものでしたが、杞憂に終わりました。
今年の冬も頑張れよ。

寿命が何年か分かりませんが、少しでも長生きして楽しませて欲しいものです。

芭蕉さん、ごめんなさい。
スポンサーサイト



ミドリノマッキー

Palet作業員さんに描いていただきました、水神マッキー。
ちょっと恐れ多いかと思いますが、よろしくです。

古希とやらがもう目前。(あと1年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。