FC2ブログ

これから、お芋の美味しい季節です

日記
09 /09 2014
1日の走行キロ885キロ。午前3時に起きて、3時半に出る。午後9時半に帰着。
延々17時間半の旅でした。
普段はこんなことないんですよ。いつもの福岡行きに山川行きがプラス。

山川? 多くの方がご存知ないかもしれませんね。薩摩半島の最南端にあり、カツオの水揚げで有名な港町なんです。
温泉の街として知られる指宿の隣と言ったら分かりが早いかな。

ここで魚を集荷。後はいつもと同じですが、ここで4時間とられるのはきつい。これの降ろしもあるし。
まあ、これも仕事。楽しんでやるっきゃない。(古いか?)

ちなみに山川はサツマイモの日本最初の上陸地と言われています。ここから全国に広まったんですね。

鹿児島にとってサツマイモは特別。

おまんま(お米)に満足にありつけない昔は、三度の食事にとまでは言いませんが、芋飯に芋粥は定食。
つまり、主食だったんです。
ほか焼き芋、天ぷら、芋団子(かいもんだご)としてもお世話になりました。

子供のころにおやつとしてよく食べましたが、ごちそうの部類でしたよ。

育てやすい、シラス台地に合うなどの理由から県下全域で植えられ、人々の胃袋を満たしてきました。
凶作の時でも芋はほとんど被害に遭わず、飢えから救ってくれたんです。

そういえば、そろそろ芋の収穫の時期です。
これまで澱粉と焼酎の原料として数多く作付されてきましたが、最近は焼酎用の芋が主流のようです。
合わせて菓子の原料としても人気があります。

主食として食卓に乗るようなことはなくなりました。それはそうでしょう。
でも、おいしかったんですよ。

仕事の話がいつの間にか芋の話に。まあ、いいか。

最後に一言。
皆さんに分かりやすいようにサツマイモと書いてきましたが、鹿児島では通用しません。
私たちにとってはサツマイモではなく、カライモなんです。くどいようですが、カライモですからね。
スポンサーサイト



ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと1年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。