FC2ブログ

昭和という時代

日記
04 /29 2014
今日は昭和の日。
あいにく仕事は休みではありませんでしたが、昭和世代の私にとってはうれしい一日です。

昭和が意識できる日ですからね。昭和が終わってもう26年経ったんですよ。
昔は明治は遠くなりにけり、なんて言ってたものですが、今では昭和が遠くなりにけりです。

ラジオでも話題は昭和でもちきり。テーマを昭和で進めている番組も多かったです。

その中で豊後高田市の「昭和の町」の紹介が一番気を惹かれました。
町に入ると昭和30年代にタイムスリップしたような気分にさせてくれる街並み。駄菓子屋をはじめ商店も当時の様子が細かに再現されてるそうです。

特に興味深かったのはボンネットバスを使用しての観光ガイド。
昔ありましたね。前部が突き出たバス。紺の制服に大きながま口型のバッグを首からかけた車掌さん。
どれも懐かしいな。

この日は案内人の方が声で出演し「昭和の町」を元気よくアピール。それを聴いていたら今すぐにでも行ってみたい気分にさせられました。

昭和という時代。過去にはなりましたが私の心の中では、はっきり活きています。
昔のことなんか思い浮かべて何になる。前を向け。なんて言われそうですが断ち切れそうにありません。

私の人生の大半を過ごした時代ですから。

それでは、今日はぜひこれを聴いてください。昭和がよみがえること請け合いです。
曲名は“コーヒールンバ”。歌うのは西田佐知子さん。
案内人の方のリクエスト曲でもあります。



歌詞の中に出てくる「モカマタリ」。当時は何の意味か分かりませんでした。



  ※ご家庭までお届け
    
  ※サプリの王様
    
スポンサーサイト



ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと1年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。