FC2ブログ

タマは いずこへ

日記
03 /31 2014
こんばんは。今日もちょっと遅くなりました。

話はコロッと変わりますが、近ごろ犬、猫のペットブログが多いですね。
それがまた可愛い。

FC2ブログでも「猫ブログ集めました」なんて特集を現在やってましたので、ちょっと覗いてみました。
どのブログも猫が可愛いのはもちろんのこと、いろいろな工夫を施し、見やすくほほえましかったです。

なんといっても写真がすごい。量が豊富なうえに決定的瞬間をとらえた傑作ぞろいで、恐れ入りました。

それと名前がユニーク。
個性的で独創性のあふれたものばかり。飼い主さんの想いが込められているんでしょうね。

2、3紹介しましても、チャッピー、はっちゃん、ぶっこ、などなど。

サザエさんちで飼われている“タマ”なんてのは見受けません。
昔は、トラとかミケ、ちょっと可愛いほうではミーコぐらいでしょうか。

そういえば、ペット保険のアニコム損害保険が08年から猫の名前ランキングを発表。
保険に加入する2万5千頭余を対象にした第1回調査でタマは18位だったそうです。

09年からは保険に新規加入した0歳の猫を調査していますが、この集計だとタマは30~40位台に低迷。

ちなみに最新14年の結果では①ソラ ②レオ ③ココ ④モモ ⑤リン ⑥マロン ⑦ハナ ⑧キナコ ⑨ハル ⑩メイの順で、タマは46位だったそうです。

世の流れには勝てません。が、サザエさんちのタマは永遠です。

さて、猫の話題とくれば、これでしょう。

  テゴマスの「猫中毒」 久しぶりにいってみよう!!

       踊りたい方はどうぞ
    [広告] VPS



  ※ご家庭までお届け
    
  ※サプリの王様
    




スポンサーサイト



雑草さんゴメン 抜かせてもらいます。

日記
03 /30 2014
先々週、暖かくなったらの前提つきですが、庭の草取り、池の泥さらい、垣根の剪定をやると宣言。
いろいろありましたが、ようやく今日全部やりました。

それにしても雑草、恐るべし。
昨年の8月に芝を植えたのですが芝目の間からアッチでポッ、コッチでポッとそこら中を席巻。

決意を鈍らせないため早朝から作業にかかり、昼には終わらせました。
一つ一つを抜いていくという手作業だったため、足の痛いこと、腰の痛いこと。

この後、その勢いでほかの作業も全部終了。
仕上がりは今いちながら、そのさっぱり感には大満足。


それにしても、雑草を抜きながら思ったのですが、誰が雑草と決めたんだ、と。

これらの草にも名前があるだろうに、十把一絡げに雑草はないな。
ほかの名のある草花と同じように春の息吹を感じ、精一杯生きようとしているんだ。

それに気づいたら、途中からはゴメンねと声を掛けながらの作業になりました。


そうそう、もう一つ。
将棋ソフトとプロ棋士との団体戦(第3回電王戦)。3戦目は豊島将之七段が勝ち、1勝2敗。
正直言って、ほっとしてます。3連敗で終わってしまうのではと戦々恐々でした。

残り頑張ってよ。


  ※ご家庭までお届け
    
  ※サプリの王様
    

サクラチルの後に“希望の若葉”

日記
03 /29 2014
こんばんは。お元気ですか。

昨日、プロ野球でも観て発散しようなんて書きましたが、発散できましたよ。
タイガースファンの方には申し訳ありませんが、ジャイアンツの大勝に酔いしれました。
(第2戦は残念な結果に。仕方ないか)

“巨人、大鵬、卵焼き”の年代ですからね。応援にも年季が入ってます。

今シーズンも頼むよ。


さて、話は変わります。
心配していた通り、桜が散り始めてしまいました。今朝からの雨、風でとどめを刺された感じです。

まあ、いっぺんに散るわけでもないので、ここ2~3日ぐらいの花見にはこと欠きませんが、残念です。

これから青葉、若葉の季節に移りますが、これはこれでいいね。

若葉マークを背負った新社会人の諸君の活躍はいかに、といったところ。

そんなことを考えていたら、遥か昔の自分の姿が思い浮かんできました。
自分にもそんな頃があったな、と。

何をセンチになっとるんじゃ。(笑)


そんなことはさておき、四月、五月一番過ごしやすい時季です。お互い頑張りましょう。


  ※ご家庭までお届け
    
  ※サプリの王様
    

お葬式 あなたならどうする?

日記
03 /28 2014
葬式やお墓に対する関心が高まっているといいます。

日本消費者協会が実施した葬儀についてのアンケート調査によると、葬儀にかかる費用の平均額は188万9千円で、236万円だった10年前に比べ、50万円近く減ってるそうです。
それでも多い。(個人的感想)

最近の傾向としては高齢化により、故人の友人、知人の弔問客が減少。
また、望ましい自身の葬儀の形態として「費用をかけないで欲しい」「家族だけで送って欲しい」を多くの人が挙げており、葬儀の小規模化、簡素化が進んでいます。

うちの周りでも家族葬と呼ばれる小ぢんまりとした葬儀が増加。
私もこんなのでいいかなと思っています。
死んでまで多くの出費を負担させ、残った家族に迷惑をかけたくありません。

ちょっと極端ですが、通夜、告別式をせずに遺体を直接、火葬場に送る「直葬」といわれる形をとれば、10万円~20万円で済むそうです。

安いには安いけど、これはちょっとね。

著名人が亡くなった際にも、身内だけで済ませました、との記事が多い昨今。
“じみ婚”が一時期話題になりましたが、葬儀のほうも“じみ葬”でいいんじゃないかな。

なにはともあれ、死んだ当人は後のことには関われないのですから、前もって何らかの意思表示をしていたほうがいいでしょう。


我々の年代にとっては避けて通れない話題ではありますが、やっぱり暗いな。
これぐらいにしとこう。

今日はプロ野球の開幕日。テレビ中継でも観て、発散しましょう。


  ※ご家庭までお届け
    
  ※サプリの王様
    

長財布と二つ折り、あなたはどっち?

日記
03 /27 2014
朝日新聞の別刷り版に“長財布と二つ折り、あなたはどっち?”の特集が載ってました。

調査によると二つ折り派がほぼダブルスコアで、長財布派に勝った、とありました。
かくいう私もその口です。

二つ折り支持の理由は「コンパクトでかさばらない」、「ポケットに入れられる」など気軽に持ち歩けるのが主な理由。

長財布派では「お金やカードの出し入れがスムーズ」、「カード類がたくさん入る」など。
中には「長財布は大人の象徴」といった意見も。

お札をたっぷりと入れられる人にはいいかもしれませんね。

その一方で、財布自体を持ち歩かない人も増えつつあるとか。
そのわけは「おサイフケータイと電子マネーがあれば、大抵は困らない」ということらしい。

調査では、財布にどんなものを入れる?という設問もありましたが、これにはクレジット・ポイント・キャッシュ・プリペイドなど各種カードが上位4位までを占めていました。
そういえばカードで財布がパンパンになっている人をレジなどで見かけます。

ちょっと前までは免許証や診察券などが多かったと思いますが、これも今様なんですね。

最後に材質。

何を重視して財布を選ぶ?の設問で、使い勝手が断トツの1位。これは分かります。
しかし素材、耐久性が低かったのは意外でした。

私的には素材、耐久性の良いものが絶対のお奨め。
一生使っても痛まず、受け継がれてさらに使ってもらえる、なんてのが理想ですが。


  ※ご家庭までお届け
    
  ※サプリの王様
    

見事に咲きました

日記
03 /26 2014
  
   サイタ サイタ サクラ ガ サイタ

戦前の国民学校の教科書ではありません。今の自分の気持ちです。
私もそこまで古い人間ではありません。(笑)

現代は電話にメール、LINEなど通信手段にこと欠きませんが、私らの若いころは電報ぐらいのもの。
それも緊急通信手段としての役割が大きかったです。

電報。う~ん、今や死語に近いんじゃないかな。

一字、なんぼの料金体系だっただけに、少しでも短い字数で多くの意味、気持ちを表現したいと頭をひねったものです。
もちろん定型もありましたが。

具体的にいうと、“チチ キトク スグ カエレ”、みたいな形。文章間の空きも料金に含まれてましたから、実際には詰めてました。

合格を表す、“サクラ サク”、もこれら送信文の中から生まれてきたんですよ。


さて、何が言いたいのか。

ここのところの暖かさで、近郊の桜が一斉に開花し、里も山も文字通り桜色に染まっています。
今月いっぱいもたないのではと心配する今日この頃です。

     WS000000.jpg

はかないものの象徴のように言われる桜の花。

カタカナで短い文言が桜にはふさわしいような気がして冒頭の表記となりました。
うれしさを表したつもりです。

ほんとうにもったいないと思いませんか。
この花がたった一週間や十日で散ってしまうんです。だからこそ人気があるのでしょうが。


  ※ご家庭までお届け
    
  ※サプリの王様
    

すべての道は鹿児島に通ず?

日記
03 /25 2014
皆さんは国道に想いを寄せたことがありますか。

うちの近くには国道269号線、220号線、504号線が走っています。
いずれも田舎から田舎を結ぶローカル線。

それでもこの3本は基幹国道である、10号線につながっています。
つまり大阪、東京、北は青森までもつながっているんです。

以前、長距離の大型トラックに乗り、全国を巡ってました。北は福島まで走りました。
今でも4トン車で地場を走っています。

だから“道”に関しては人一倍愛着があります。

道路は血流に例えられます。欠かせないものです。

国道1号線は東京~大阪、2号線は大阪~福岡、3号線は福岡~鹿児島を結びます。
昔で言えば東海道、山陽道、薩摩街道。

そのころから幹線道路として、人や物を運んできました。道なくして産業や文化の発展はあり得ません。

皆さんの近くは何号線が通ってますか。

それがどこに、どうつながっているか、どんな役割を果たしているか。
考えてみてください。できれば地図を片手に。

意外と楽しいですよ。


  ※ご家庭までお届け
    
  ※サプリの王様
    

春を告げるニュースが続々

日記
03 /24 2014
朝の民放ラジオで指宿産(鹿児島県)のこぶ高菜が市にお目見えしたと報じられていました。

こぶ高菜はアブラナ科の野菜で、成長すると葉茎の部分に突起ができる。
以前は結構栽培されていたようですが、最近は減少傾向らしいです。

塩をまぶし、天日干し。一夜漬けした後に砂糖、酢、みりんなどの調味料で味付け。

しゃきしゃきとした歯ごたえのある、さっぱり漬物の出来上がり。
(走りながら聴いていたので間違っていたらごめんなさい)

調味料のサジ加減はお好みで調整。ご家庭の味が楽しめるとのことでした。


もう一つの話題は、ツバメの里帰り。投書の主さんが詳しく報告してくれていました。

ツバメの里帰りはここ最近、一つや二つではなく、よく聞かれます。

この日話題のツバメ君、この家の常連さんか。
さっそく去年の巣をわら等で補修。元気に一帯を飛び回っていたそうです。

しかし中には、壁が汚れる、糞が落ちるなどと嫌う方もいらっしゃいます。
でもせっかく縁あって訪ねてきてくれてるんですから、暖かく見守ってあげて欲しいです。


いずれも寒かった冬に別れを告げる、春のうれしい便りでした。


  ※ご家庭までお届け
    
  ※サプリの王様
    


将棋電王戦 プロ棋士側2連敗

日記
03 /23 2014
第3回将棋電王戦の第2局があり、将棋ソフト(やねうら王)の勝ち。
ソフト側の2連勝となり、これでプロ棋士側はカド番に追い込まれました。

内容についてはもう触れません。
素人目ながらも一方的だったような感じ。そんなにも差がついてしまったのかという思いです。

初戦敗退の後に言いました。「あんたらプロだろう。何とかせえ」と。
言い過ぎたかなと思っていましたが、今回の敗戦を見ては前言はひるがえしません。

やっぱり「何とかせえ」。いや、「何とかして欲しい」。

さあ、後がありません。

次局は3月29日(土)。出場するのは豊島将之七段(23)。

豊島七段は、獲得はならなかったもののタイトル戦に登場するなど若手のトップクラス。
今回の出場者の中でも大将格の屋敷伸之九段とともに、ダブルエースと目されるほどの逸材。

ですが、もう肩書はいいです。とにかく勝つ以外にないんです。

私も、今度はニコ動での生放送を観つつ、声援を送ります。

    みんなも豊島七段に「パワー(元気)を分けてくれ~」



  ※ご家庭までお届け
    
  ※サプリの王様
    

ペコペコと春よ来い

日記
03 /22 2014
今日は目についたニュースを二つほど。

日本国の大臣が遅刻で頭をペコペコ。見られた図ではありません。

遅刻した理由を「事故に遭った。渋滞して遅れた」と弁明。ところが、後になり事故などなかったことが分かり、さらにペコペコ。

これでは怒られるからと、ウソにウソを重ねる子供と一緒。
本当の理由は分かりません。なぜ始めから「・・・でした。申し訳ありません」が言えないのか。

遅刻することは、あってはなりませんが、あり得ます。

ウソはいけません。

もう一つは、日本も広いなということ。

3月も半ばを過ぎた昨日、北海道ではこの時期としては珍しい暴風雪に見舞われました。

日本は狭い、小さいなどといわれますが、とんでもない。
テレビニュースで流される画面を眺めつつ、先に述べた思いが頭をよぎりました。

それから、これが最後かなとの思いも。

  春よ来い! 早く来い!


 ※ご家庭までお届け
    
 ※サプリの王様
    

自然エネルギーの活用 強力に推進すべし

日記
03 /21 2014
太陽光発電が好調です。
メガソーラーの建設に加え、一般家庭での発電が増えています。

2012年に国が自然エネルギーの固定価格買い取り制度を始めたことの効果でしょう。

以前この欄でも書きましたが、多くの企業が太陽光発電事業に参入。
近ごろはどこを走ってもちょっとした空き地にまでソーラー発電施設が建設されています。
皆さんのお近くではどうですか。

   WS000014.jpg
     《各地で進むメガソーラー建設》

ところが何ヶ月か前、風力発電の比率を高めるため、太陽光発電を抑えようというような記事を目にしたことがありますが、とんでもない話です。

だったら風力発電にも優遇措置を図り、裾野を広げたらいいじゃないですか。

平成20年度には九州全県による自然エネルギーの電力が、玄海原発1、2号機(佐賀県)の発電量と同規模になりそうだといいます。

電力会社の九電がそうみてるんです。間違いないでしょう。

用地は全国にまだまだいくらでもあります。この勢いでどんどん造ればいい。
太陽光だけでなく風力、地熱、バイオマスなども併用すれば道は限りなく広がります。

となれば安全性が確認されてないうえに、廃炉もままならないような危険な原発はもう要りません。

安定供給がどうの、経済性がどうのという声も聞きますが、これは二の次。
ともかく原発ゼロを前提に議論を進めるんです。そうする中で今出ているようなマイナス面も克服できます。

人間の科学力、創造力をもってすれば大丈夫。 原発ゼロありき、これで行きましょう。


 ※ご家庭までお届け
    
 ※サプリの王様
    

庭の手入れ頑張る つもり

日記
03 /20 2014
今朝暖かかったよね。鹿児島では今日、桜の開花宣言が出ました。
ところが明日からまた寒くなるとか。

暖かい、寒いをくり返して春を迎えますから仕方ないですが、なぜか今年は週末に寒くなる傾向にあります。

これが困ります。

庭の手入れをしたいと思うのですが、寒いとどうもおっくうで、ついつい先延ばし。

何をしたいのか。

まず草取り。我がもの顔でのさばっています。
それから池の底さらい?泥土がずいぶんたまっているようです。
桜島の灰も結構あるかも。

最後に垣根の散髪。
縦横に伸び放題。きれいに刈り取ってやりましょう。

だいたいこんなものですが、明日は寒そうなのでやめて(おいおい)、日曜日に決意を新たにして頑張ります。

さらに時間があったら自分の髪の散髪もしようかな。
自分でやるんですよ。若いころから。

子供たちの髪も刈ってました。特に男の子は幼児のころから高校卒業時まで。
さすがに女の子は中学に入ったころに拒否されましたが。(笑)

そうだ、明日は甲子園が開幕だ。
開会式を観て、式直後にある神村学園(鹿児島県)- 岩国高校(山口県)戦の応援をしよう。


          運動不足のあなた
   太極拳にチャレンジしてみませんか

    DVDを観る⇒マネる⇒繰り返す
            これだけでいいんです。

画像をクリック  

どうした!プロ棋士 何とかせえ

日記
03 /19 2014
第3回将棋電王戦が始まりました。
同大会は将棋のプロ棋士とコンピュータ将棋ソフトが戦う将棋棋戦。5対5の団体戦形式で行われます。
前回2回大会は3勝1敗1分けで将棋ソフト側が完勝。

今回は棋士側の雪辱なるかが注目されてましたが、いきなり敗戦。暗雲漂うスタートとなりました。

それにしても強い。
今回登場したソフトは将棋ソフトの大会で5位。これから4位、3位、2位、1位のソフトが登場予定。
つまりレベルがアップしていくわけですから先が思いやられます。

ただ、今回はプロ棋士側も森下卓九段、屋敷伸之九段と順位戦A級在位者、元タイトル保持者を並べるなど後には引かない構え。

とは言え、やっぱり残念。
昨年のことがありますから今年は棋士側の全勝で巻き返しと思っていただけに、今回の敗戦はショックもショック、大ショック。

プロですよ。将棋で飯食ってるプロ。
愛好者としてのお願い。絶対にこのままで終わらないで欲しい。 頼むよ。

          WS000015.jpg

そうそう。今回はプログラムソフトだけでなく外観にも工夫を凝らしてました。
これまでは駒を動かすのは人間が代わりを務めていたのですが、今回はロボットアームを開発し、機械が指すシステムに。
つまり向かい合って対局したというわけです。

いよいよ、それらしくなってきたじゃないですか。それだけに、なおさら負けるわけにはいきません。

追伸
今回もニコニコ動画による生放送もあるようですので、プロ棋士側への応援をお願いします。


          運動不足のあなた
   太極拳にチャレンジしてみませんか

    DVDを観る⇒マネる⇒繰り返す
            これだけでいいんです。

画像をクリック  

今度はめぐみさんとの再会です

日記
03 /18 2014
理不尽とはこういうことを言うのでしょう。
ある日突然、普通の生活から別世界へ連れ去られる。思うだにぞっとします。

北朝鮮による拉致問題です。

連れ去られた本人はもちろん、残された家族の悲嘆を思えば胸が痛みます。


横田夫妻がお孫さん(キム・ウンギョンさん)と対面したニュース、見ました。

いろいろな制約から会うのをずいぶん我慢しておられたようです。それだけに本当に良かった。
めぐみさんの安否は依然分からないままですが、孫は孫。可愛いに決まってます。

お二人の姿に老いとやつれを感じました。
考えてみれば、拉致そのものがなかったら何の変哲もないご夫婦でしかなかったんですよね。

     WS000011.jpg

会見の場で、会えて良かったとうれしそうに語るお二人。

今度はめぐみさんとの再会です。
そのためにも長生きしてください。あせらないでください。


         運動不足のあなた
   太極拳にチャレンジしてみませんか

    DVDを観る⇒マネる⇒繰り返す
            これだけでいいんです。

画像をクリック  


就活を禅の効用で

日記
03 /17 2014
NHKラジオ「土曜あさいち」のサタデートピックスというコーナーで「就活を禅で乗り切る!就活生のための禅講座」なるものをやってました。

仕事中のことで、通しで正確には聴けませんでしたが、就活には多くの挫折とストレスがある。禅のトレーニングを通して健やかな心身を保ち、乗り越えようということらしい。

分かる気がします。

筆記試験にしろ面接にしろ、冷静さが求められますからね。

私が思うに、就活とは自分を相手に認めさせること。
リラックスすることにより自分を見失わず、ありのままの自分を相手に伝えることができます。

そのための禅の活用ではないのかな。

就活に限らず、現在の世の中はストレスの洪水。あふれかえっています。
仏教では、欲を持つからストレスが生まれると説きます。

仏さまの説く“無”の境地に入るというのは、凡人には至難の業。

まあ、そこまでいかなくても欲を捨て、他を想うことぐらいは何とかできるんじゃないですか。
それができれば雑念が消え、案外楽な気持ちで就活に臨めるのではないでしょうか。

なんてことを、放送を聴いたあと、考えることでした。

久しぶりに「般若心経」を載せますので、ご一緒にどうですか。
心静かにどうぞ。

       摩訶般若波羅密多心経
         まかはんにゃはらみたしんぎょう
[広告] VPS




         運動不足のあなた
   太極拳にチャレンジしてみませんか

    DVDを観る⇒マネる⇒繰り返す
            これだけでいいんです。

画像をクリック  

別の意味で注目!ワールドカップ・ブラジル大会

日記
03 /16 2014
今週の朝日新聞・別刷り版で「脳」の特集をやってました。
その中で注目すべき記事がありましたので紹介します。

今年6月12日に始まるサッカーワールドカップ・ブラジル大会の開幕戦。
その始球式の主役が「脳」になりそうだというのです。

どういうことか。

下半身不随の青年が金属の器具を足に装着し、始球式に登場。センターサークルにあるボールを蹴るというもの。

動かない足でできるの?誰もがそう思いますよね。

実はこの装着した器具こそが、脳で「立つ」「歩く」などと思い浮かべるだけで動く、装着型のロボットなんです。
脳が出す信号をロボット(器具)が受け止め、動作に移るというわけです。

これは「ブレーン・マシーン・インターフェース」(BMI)と呼ばれる最新技術。
この計画は同技術の第一人者でブラジル人のミゲル・ニコレリスさん(53)が指揮し進めますが、ただ、このBMI実験の大半は、大学の研究室や病院で行われているだけとか。

サルを使っての実験で成功したとはいえ、本番の大舞台で成功するかと危惧する声もあります。

脳は電気刺激による実験で、顔や手、足、指などの動きと関係する部分まで見つかったといいます。
また、脳は数百億から1000億個の神経細胞でつながり、情報をやり取りし、特定の細胞の活動量が足や腕の動きと関係していることも分かったという。

こうした研究や実験がBMI研究を大きく前進させてきたのは事実ですが、ワールドカップという世界中が注視する中での実演はやはり心配です。

これらの成功は、脊椎を損傷した患者さんや筋委縮性側索硬化症(ALS)など手足が動かない患者さんにとっては大いなる朗報。
ぜひとも成功して欲しいものです。

別な意味で開幕が待ち遠しいものになりました。



         運動不足のあなた
   太極拳にチャレンジしてみませんか

    DVDを観る⇒マネる⇒繰り返す
            これだけでいいんです。

画像をクリック  

宇津井健さん死去 残念

日記
03 /15 2014
俳優の宇津井健さんが亡くなられました。享年82歳。
もの静かな、優しい感じの人だったですね。

       WS000006.jpg

山口百恵さんと共演した「赤い疑惑」の赤いシリーズや「渡る世間は鬼ばかり」などで人気を集めたほか、NHK大河ドラマや「ごくせん」など数多くのテレビ番組に出演し、お茶の間で親しまれていました。

しかし、私たちの世代では何といっても「ザ・ガードマン」でしょうか。

社会の悪を阻止するために活躍するガードマンの奮闘を描いたもので、大型アクションドラマの先駆けといえる人気ドラマ。
1965年から1971年までの6年間放映。この間、視聴率40%を越すなど、幅広い支持を集めました。

出演者も宇津井さんのほか神山繁、藤巻潤、川津祐介、中条静夫など当時としてはそうそうたる面々がレギュラー出演。

ザ・ガードマンとは警備と保障を業務とし・・・と流れるオープニングのナレーションが印象的でした。

振り返ってみると、もう約50年前になるんですね。半世紀ですよ。
何度も言うようですが、画期的なドラマでした。

最後に、宇津井さんと言えば、初期のころの正義のヒーロー「スーパー・ジャイアンツ」。
タイツ姿で現れるんですが、股間のもっこりが話題に。今でも頭から離れません。(笑)

くだらないことで閉めてしまいました。スミマセン。

宇津井さん、天国へ行っても優しいパパさんでいてください。長い間ありがとうございました。

ご冥福をお祈りいたします。 合掌


         運動不足のあなた
   太極拳にチャレンジしてみませんか

    DVDを観る⇒マネる⇒繰り返す
            これだけでいいんです。

画像をクリック  


今度こそ大震災の教訓生かします

日記
03 /14 2014
今日未明に地震があったらしい。
寝ていたのであくまでも、あと聞き。なので、らしい。

震源は四国伊予灘でしたが、うちのあたりでも震度3は出ていたようです。

ところが自分ときたら何も知らずに“白河夜船”。
元々鈍感なのか、夜中に強い雨が降ろうが、風が吹こうが全然気づいたことがありません。

これでは眠っている間にあの世行きということも十分考えられます。
まあ、何もわからないうちに、永遠の眠りなんてのも苦しまなくていいかもしれません。

とはいえ、簡単に死ぬわけにもいかないので、枕元にあるタンス等は倒れないよう補強することにしました。
ちょっと遅いか。
大震災はちっとも教訓になってないな。

今度の日曜日にやります。必ずやります。


         運動不足のあなた
   太極拳にチャレンジしてみませんか

    DVDを観る⇒マネる⇒繰り返す
            これだけでいいんです。

画像をクリック  

がんばれ 新社会人!!

日記
03 /13 2014
卒業のシーズン。
特に高校、大学を卒業し社会に旅立つ人にとっては期待と不安が交錯し、複雑な心持であろう。

その昔、札幌農学校(現北海道大学)のクラーク博士は「少年よ大志を抱け」と呼びかけ、私らの時代には中高卒者は“金の卵”と称せられ、社会に迎え入れられた。

日本経済の高度成長期のころだった。

夜汽車に揺られて一人で任地に向かった。車窓から眺めた景色は今でも鮮明に浮かぶ。

日本社会も変わった。

特に著しいのが雇用形態か。
終身雇用から契約型へ。簡単に切り捨てられる世の中だ。

生産工場、小売り、サービス業界等の多くはパート、アルバイトが支える。

こんな社会に希望が持てるのか。
他人事ながら人生の一仕事を終えた私ですら不安を覚える。

これから社会に巣立つ若者が希望を持ち、安心して働ける社会が欲しい。
そうでなくてはとても「大志を抱け」なんて言えない。

同時に、こんな時代だからこそ若者には、なにものにも負けない気概とたくましさが求められる。

         がんばれ、新社会人!!


         運動不足のあなた
   太極拳にチャレンジしてみませんか

    DVDを観る⇒マネる⇒繰り返す
            これだけでいいんです。

画像をクリック  

原発事故 もう忘れましたか

日記
03 /12 2014
昨日の続き。
自然の力は人智の及ぶところではない、人間は謙虚であるべきなどと書きました。

そういった意味で、原発の再稼働は絶対にあってはなりません。

東京電力福島原発は、原発の持つもろさ、怖さを露呈しました。放射能の怖さをです。
大丈夫だと声高に叫んでいた安全神話はもろく、簡単に崩れました。

今回のことを教訓に万全の手を打つ、今度こそ大丈夫などという声を早くも聞きます。

百歩譲ってすべての安全対策が講じられ、完全に補完されたとしましょう。
しかし、自然はそれらを上回る事態を容易に生み出します。自然の力は無限大です。

今回の大震災がそれを物語っています。

関係者は皆、想定外だと言いました。
となれば、これからもあなたたちの言う想定外はあり得るのです。

しかし原発に関してだけは、想定外は許されません。

原発事故は一度起こしたら他の事故の比ではないことを身をもって知ったばかりではありませんか。

やはり再稼働だけは、やるべきではありません。


         運動不足のあなた
   太極拳にチャレンジしてみませんか

    DVDを観る⇒マネる⇒繰り返す
            これだけでいいんです。

画像をクリック  

自然のすさまじい力に恐怖

日記
03 /11 2014
東日本大震災から3年。
今日は鎮魂の一日でした。心から冥福を祈りました。

私は震災当日夜に流されるニュースを呆然と観ていました。そして途中から何とはなしに録画を始めたことを覚えています。
これは残しておかないといけない、と無意識のうちに思ったのでしょう。

今日、久しぶりにこの映像を観てみました。

何の編集もしてない、当日流された映像をつなげただけのものですが、あらためてショックを受けました。

波が押し寄せるんです。濁流となって街なかを走り過ぎるんです。
人が見ている前を、あれよあれよというまに。(見ている人の間からは泣き叫ぶ声も)

さらに、車に迫る波々々々・・・。早く逃げろと思わず力が入ります。

もっと驚いたのは水が火を運んでるんです。
そしてその火が行きつく先で家屋や木材などに燃え移り、炎を上げる様子はこの世のものとは思えません。

これが自然の力。
自然の力は人智の及ぶところではありません。

目の前で起きている悲惨な状況に何の抵抗もできない人間の非力さ。
人間はもっと謙虚になるべきです。

ほかにも言いたいことはありましたが、途中で萎えてしまいました。
とても書けません。

最後にあらためまして、犠牲となられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

壮大な建造物か 壮大なムダか

日記
03 /10 2014
今日は北海道と青森間を結ぶ青函トンネルの本坑が貫通した日だそうです。

全長53・85キロ、海底部だけで23・3キロもあり、しかも津軽海峡の海底よりさらに100㍍ほど下を穿っているといいますから、想像を絶する建造物といえます。

 ただ、ちょっと一言いいですか。

 他のトンネルも含め、いつも不思議に思っていたのが、両方から掘り進めてよく突き当れるものだ
 ということ。
 子供のころからの疑問で、このことを考えると夜も眠れないほどでした。(笑)

さて、そんなことはさておき、3年後には営業を開始。
東北・北海道地域の経済発展に貢献してきました。

とはいえ、同トンネルの費用対効果に関しては諸説あり、疑問も出されていました。
しかし天候に左右されず大量の物資を運搬できる貨物輸送の役割は誰にも否定できないでしょう。

私の故郷・鹿児島では錦江湾に橋を架けてとかトンネルを掘ってなどという要望が出ています。
これも壮大なビジョンです。

いいですね。
ロマンがあります。こういうのは好き。

とは言うものの箱モノ行政が問われたことも事実。
“コンクリートから人へ”なんてことを標榜していた政党もあったっけ。

そういえば、私もこの主張を支持していました。

その観点からすれば、このロマンは×か。
ただ、人間の持つ創造力だけはなくしたくないと思う。

ピラミッド、万里の長城、バベルの塔などなど。人間は常に追い求めてきました。

現代でもそうですよ。
例えば、スカイツリー、あべのハルカス。

ちょっと論点がズレてきたような。まあ、いいか。


         運動不足のあなた
   太極拳にチャレンジしてみませんか

    DVDを観る⇒マネる⇒繰り返す
            これだけでいいんです。

画像をクリック  

題名のない音楽会-泣きました

日記
03 /09 2014
東日本を襲った地震・津波の大災害から11日で3年。
その日を前に現在テレビ、新聞等で多くの特集が組まれています。

そんな中、東北から響け!震災復興応援企画と銘うった「題名のない音楽会」が2日と今日(9日)の両日にわたり、ありました。

もう素晴らしいの一言でした。

       WS000013.jpg

両日を通してのゲストはドリフターズの加藤茶。2日のゲストはももいろクローバーZと坂本冬美。

ももクロ、相変わらず可愛いね。
番組中「8時だよ!全員集合」の福島版、『あさ9時だよ!全員集合』で大いに盛り上げてくれました。

9日の今日は地元出身で民謡歌手の原田直之と民謡小湊会少年部、福島県立平商業高等学校フラダンス愛好会「平商Mahaloha」、郡山市立朝日が丘小学校特設合唱部の皆さんが出演。

原田さんと子供たちの民謡、女子高生によるフラダンス、小学生の合唱と、どれも懸命さが伝わってきて感動しまくり。
大興奮、大感激でした。

特に「かけがえのないこと」と「勇気100%」の2曲を歌った合唱では身が引き締まり、気が付いたら涙目になっていました。

もう3年が経ちますが、被災者にとってはまだ3年なんですね。
私たちも決して忘れてはなりません。

本当にいいものを観せてもらいました。 ありがとう。



         運動不足のあなた
   太極拳にチャレンジしてみませんか

    DVDを観る⇒マネる⇒繰り返す
            これだけでいいんです。

画像をクリック  

新一年生がんばれ

日記
03 /08 2014
4月になると小、中、高、大と各校で新一年生が生まれ、初々しい。
中でも小学一年生は別格。
大仰に言えば社会への巣立ちの第一歩。

まだまだご本人たちにその意識はないでしょうが、彼らなりの喜びと不安はあるでしょう。

そのスタートをしっかりと見守ってあげたい。

そんな一年生にぴったりの歌がありました。

まど みちお作詞、山本直純作曲による “一年生になったら”。
タイトルからして微笑ましいが、詩・曲自体も心躍らせる。

  ♪ いちねんせいになったら 
    いちねんせいになったら
    ともだちひゃくにんできるかな
    ひゃくにんでたべたいな
    ふじさんのうえでおにぎりを
    ぱっくんぱっくんぱっくんと ♪

 ともだちひゃくにんできるかな

それにしても、こんな言葉がどこから湧いてくるのか。

新一年生のみんな。がんばれよ。
がんばってともだちひゃくにん作っちゃえ。


ところでこれを書いた、まどさんは今年2月28日に亡くなられ、104歳の天寿を全うされました。
ご存知の方も多いでしょう。
最後まで創作活動を続けておられたとか。頭が下がります。

多くの詩集を発表され、数多くの賞を受賞。多大な功績を残されました。

まどさんの詩や人となりを論評、紹介する力を私は持ちません。

ただ、私のお気に入りの童謡の紹介だけはさせてください。

「ぞうさん」「やぎさんゆうびん」「ふしぎなポケット」

どれも、誰もが一度は耳にしたことがある曲ばかり。心あたたまりますよね。


         運動不足のあなた
   太極拳にチャレンジしてみませんか

    DVDを観る⇒マネる⇒繰り返す
            これだけでいいんです。

画像をクリック  

ツルさんたちの北帰行 始まってましたよ

日記
03 /07 2014
今日はツルの渡来地で知られる出水に行ってきました。もちろん仕事です。

ここのところ寒さがぶり返したとはいえ、もう春。
ツルさんたちの旅立ちが始まってます。
3月6日現在ナベヅル、マナヅル、カナヅル合わせて4804羽が北の故郷を目指し、飛び立ちました。

        WS000011.jpg

飛来したツルは1万羽を超えていたと聞きますので、まだ半数以上が残ってるようです。
シベリアまでの長丁場ですが、あの細身の身体で大したもの。無事に帰りついてほしいものです。

さて、見知らぬ街を走るのは楽しい。
出水は全然知らない街ではありませんが久しぶりということで、ときめきました。

とは言え、幹線道路はファミレス、紳士服店、コンビニ、ドラッグストアなどお馴染みの店がズラリ。
どこも同じ風景で寂しい。

できれば旧道に入り、街並みを眺めたいと思うものの大きい車ではちょっと躊躇します。

ツルの渡来地だけでなく武家屋敷群や日本一のお地蔵さま、同じく大鈴など見どころも多いようですので
自家用車でゆっくり観にきてみましょうかね。


         運動不足のあなた
   太極拳にチャレンジしてみませんか

    DVDを観る⇒マネる⇒繰り返す
            これだけでいいんです。

画像をクリック  


菜の花効果

日記
03 /06 2014
菜の花が満開ですよ。
今朝は真冬並みの冷え込みになりましたが、それほど寒さを感じませんでした。

菜の花効果でしょうか。

       WS000006.jpg

それはともかく、あまり見かけなくなったんですよね。
田や畑、道路わきなどで見事に咲いて、眼を楽しませてくれてはいます。
でも私の小さいころはこんなものではなかったんです。

見渡す限り菜の花畑だったと記憶しています。
大げさでも何でもありません。

おそらく菜種油製造用の菜種を栽培していたものだと思います。搾油工場や油問屋さんがありましたから。

食用や食品加工用に重宝されていたんでしょうね。
かつては灯火用の燃料にも使われていたそうですが、さすがにそこまでは私も知りません。(笑)

黄色いじゅうたんを敷き詰めたような光景は今でも眼に焼き付いています。
残念ながらもう見ることはないでしょう。

唱歌の “おぼろづきよ” でも思い起こし、しのんでみます。

  ♪ 菜の花畠に 入日薄れ
    見渡す山の端(は) 霞ふかし
    春風そよふく 空を見れば
    夕月かかりて にほひ淡し ♪

当時の情況が浮かんできます。


         運動不足のあなた
   太極拳にチャレンジしてみませんか

    DVDを観る⇒マネる⇒繰り返す
            これだけでいいんです。

画像をクリック  

蛍光灯よ、お前もか

日記
03 /05 2014
蛍光灯よ、お前もか。

先日プレステなどのゲーム機が危ないと書きました。

ご存知かと思いますが、蛍光灯も同様の立場に置かれてるんですね。
つまり、絶滅危惧種。いやあ、こちらは危惧種ではなく確実に絶滅します。

前置きが長くなりましたが、照明器具最大手のパナソニックが2015年度中に蛍光灯器具の生産を止めるというんです。

これに代わり導入が進められている省電力のLED価格が下落し、普及しやすくなったことと、節電意識が高まってきたことなどがあるようです。

パナソニックだけでなく他のメーカーもすでにLEDに大きくシフトしており、“脱蛍光灯”は自然の流れ。

それにしても、あの蛍光灯が消えゆくのかと思えば、感慨深いものがあります。

科学の発展にともない消えていった商品はこれまでも数多くあります。
例えばポケットベル(ポケベル)、テレフォンカード(テレカ)。

ところが現在では若い人たちにテレカ、ポケベルなんて言ってみても、「何、それ」という返事が返ってくるのがおち。
そんな昔の話ではないんですよ。ついこの前まで重宝がられていたんです。

そういえばテレカ、ポケベルを駆逐した張本人の携帯電話が、今や隅に追いやられています。
スマートフォン(スマホ)の登場でガラ携(ガラパゴス携帯)とか呼ばれ、まさに形無しです。

一事が万事こんなありさま。しかもその周期が短くなっていると言います。

そこまで便利にならなくとも、なんて思ってしまいますが、どうでしょうか。


         運動不足のあなた
   太極拳にチャレンジしてみませんか

    DVDを観る⇒マネる⇒繰り返す
            これだけでいいんです。

画像をクリック  

仏さまって友達?

日記
03 /04 2014
こんばんは。
暖かいのか寒いのかよく分かりません。風邪などに気をつけましょう。

さて、先日の仏さまのお勉強、どうでしたか。おもしろいでしょ。
不動明王や毘沙門天よりお地蔵さまのほうが偉いんですね。

それにしても、仏さまに順番を付けるのって罰が当たりそう。(笑)

まあ、そのことはほっといてください。要はどの仏さまが好きかと言うことでいいんじゃないですか。

そういった意味では多くの人に親しまれ、好かれているのが菩薩。
中でも一番は観音菩薩でしょう。

なにしろ自身は悟りを開けるにもかかわらず、人を救うために献身する。
なかなかできることではありません。

皆さんは信心してますか?

別にいいんですよ。
ただ身近に仏さまがいてくれる。すぐ近くで力になってくれていると意識してみてください。

悩み苦しんでいるとき、そこでワンクッション置いてみる。
何を悩んでるんだ、何を苦しんでるんだ、と自問自答。ワンクッションとはこういうことです。

悩みの八割までは、思いつめて自分を見失い、正体が分からないまま膨れ上がり苦しむのだと聞きます。
つまり、ご本人が考えているほど深刻なものではないということらしいです。

さっき自問自答してみると書きましたが、私は仏さまに問いかけるようにしてます。
ずいぶん失礼な物言いもしますが、仏さまは怒りません。楽になりますよ。

仏さまを精神療法の道具にしてしまえばいいんです。やってみてください。
喜んで道具になってくれます。というより、グチをしっかり聞いてくれるんです。

悩んでみても始まりません。気楽にがんばりましょう。


[広告] VPS



         運動不足のあなた
   太極拳にチャレンジしてみませんか

    DVDを観る⇒マネる⇒繰り返す
            これだけでいいんです。

画像をクリック  

ソニーPS4!挽回なるか

日記
03 /03 2014
旧聞になりますが、先月22日に発売されたプレイステーション(PS)4の国内販売台数が、最初の2日間で約32万2千台だったそうです。

これは平成18年発売の前期種PS3の約8万8千台を大きく上回っています。
そこそこ固定客があったということでしょうか。関係者はひとまずホッとしたでしょうね。

それでも、据え置き型ゲームといわれるこれらゲーム機の先行きは厳しい。

ご承知の通り、ゲームといえば今ではスマホが全盛。

現在、国内のスマホ保有率は約5割。
ゲーム世代の主流である10代後半から20代では特にゲーム機離れが目立つそうです。

分かります。

わが世の春を謳歌してきたソニーや任天堂ゲーム機の凋落は目を覆うばかり。
栄枯盛衰は世の習いってやつですか。

価格を抑え、ネット対応を充実させ、さらにゲームソフトも増やすなど
やれる限りの改善を図ってきたPS4。

これまでお世話になってきた者としては、最後のあがきになって欲しくないというのが今の気持ちです。
なにか起死回生のソフトでも現れないですかね。


         運動不足のあなた
   太極拳にチャレンジしてみませんか

    DVDを観る⇒マネる⇒繰り返す
            これだけでいいんです。

画像をクリック  

ちょこっと、仏さまのお勉強を

日記
03 /02 2014
今日は久々に仏さまいってみます。

如来、菩薩、明王、それに天部と呼ばれる帝釈天や毘沙門天など仏さまにもいろいろあります。

そもそも、仏さまの違いが分かりますか?

それではちょっと勉強してみましょう。

位の高い順に 如来、菩薩、明王、天部となります。

「如来」――正しく悟りを開いた人    「菩薩」――悟りを求める修行者

  釈迦如来――悟りを開いたブッダ。    観音菩薩――人々の苦しむ声を聞いて救う。
  阿弥陀如来――極楽浄土にすむ。     弥勒菩薩――未来に如来となって現れる。
  薬師如来――人を病気から救う。     地蔵菩薩――現世で人々を教え導く。
  大日如来――宇宙の真理を体現。

「明王」――仏教を信じさせる役割を担い、悪を懲らしめる役目もある。
      代表的なものに

  不動明王、愛染明王、孔雀明王など。

「天部」――仏教が信じられている世界を守る役割を担う。
      お馴染みの

  帝釈天や毘沙門天、阿修羅、金剛力士も。女性の神としては弁財天、鬼子母神など。

明王や天部なんていかにも怖そうですね。
特に明王は髪を逆立て、顔は牙をむき出した憤怒相で、武器を持ち、炎を背負っています。
仏さまって優しい顔立ちで温和な表情をしているとは限らないです。

怒らせると怖いですよ。

じゃあ、今日はここまで。(説明はあくまで大ざっぱですので、その辺はご了解を) 

   久しぶりに動画は「般若心経」を。
[広告] VPS



         運動不足のあなた
   太極拳にチャレンジしてみませんか

    DVDを観る⇒マネる⇒繰り返す
            これだけでいいんです。

画像をクリック  


ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと2年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。