FC2ブログ

死んでしまえば皆同じ

日記
02 /11 2014
たいていの日本人にはおなじみの “一休さん”。

屏風に描かれている虎を「捕まえてみよ」と言われ、それでは「虎を追い出してください」と切り返す。
「この、はしを渡ってはならない」と言われれば、橋の真ん中をゆうゆうと渡るなど、トンチやウイットに富んだ話が尽きない一休さん。

その一休さんが、美しい遊女とその遊女に入れあげる男に「般若心経」の教えを説いたという話はご存じか。

一休さんは「般若心経」の中にある “色即是空” “空即是色」を示し、美女と言えどもやがては年老い、醜く朽ちていくもの。真実の自分に巡り合うことが人生では大切ーと説いたというんですね。

お金をいくら持っていようと、死んでしまえば皆同じ。あの世へは持っていけません。
貧乏人も金持ちもないわけです。

この二つは同じこと。要はどう生きるかということです。

死ぬとき、悔いを残していなければいいんじゃないかな。

皆さんはどう思われます?


  ――――――――――――――――――― 〇 ―――――――――――――――――――

「般若心経」をしばらく残します。ご唱和ください。

それでは、“無病息災” “家内安全” などを思い描きながら心静かに唱えてみてください。
時間としても3分足らずの短いものですので、できれば毎日続けてみましょう。

心の支えとして役立つはずです。

       摩訶般若波羅密多心経
         まかはんにゃはらみたしんぎょう
[広告] VPS



         運動不足のあなた
   太極拳にチャレンジしてみませんか

    DVDを観る⇒マネる⇒繰り返す
            これだけでいいんです。

画像をクリック  




スポンサーサイト



ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと2年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。