FC2ブログ

“悪”ども ここまでして儲けたいか

美容と健康
10 /07 2013
世の中に悪人がいることは残念ながら事実。しかし“悪”もここまでくるとどう表現してよいやら。
しかも、福祉の名をかたってのことですから、その悪質さはここに極まれり、といったところ。

どういうことかと言うと
高齢者施設と診療所を運営する社会福祉法人が認知症の患者に対し、過剰な治療を受けさせ、法外な医療費をふんだくっていたというのです。
それも家族の了解は得ず、毎日のように訪問診療していたといいますから、あきれます。

入居者の方は認知症のお年寄りですよ。何を言われても、されても、黙って従うだけ。
何も分からないんですから、やりたい放題ですね。

診療する医師が身内だったら、さらに、やりたい放題でしょう。

入居者の家族や国からの医療費を食いものにする極悪人。いや、人でさえありません。

以前、この欄に「患者紹介ビジネス」問題を載せ、その悪どさを指摘しました。

今回の“悪”もそれに負けていませんね。いや、患者として囲っている分だけさらに悪質です。

その時、私はこうも書いてました。

 「人間じゃねぇ。叩っ斬ってやる!」こんなセリフどこかで聞いたことが
  あるんですけど。
  遠慮なく、叩っ斬ってもらいましょうか――と。


今回もこんな奴ら、叩っ斬ってくださいよ。 確か、破れ傘の刀舟さんでしたよね。


   「宮原もとみ」のアンチエイジング大成功マニュアル

          「美人革命」

           《画像をクリック》
      
      笑っていいとも、に出演中の宮原もとみさん
スポンサーサイト



ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと2年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。