FC2ブログ

全人類の英知と行動で環境汚染の解決を!

美容と健康
10 /06 2013
最近、桜島(鹿児島)の活動はどうしようもありません。爆発的噴火を繰り返し、火山灰をまき散らしています。
先日もテレビで降灰の模様を放映していましたが、うす暗く曇り、夕方のようでした。

それにダブって脳裏に映ったのが中国の大気汚染の報道。
こちらも真っ暗で数メートル先でさえ見えないぐらいに覆いつくしていました。桜島以上に深刻です。
記録的な規模だったそうです。

以前から伝えられていましたが、それでもショックだったですね。

中国では大気汚染に限らず水質汚染、土壌汚染などひどいものです。
営利第一で環境問題など二の次、いや三の次、四の次・・・。

他の新興国でも似たりよったりの現状。
それなら先進国はといえば、一応規制は厳しくなり、それなりの成果は上げているようですが、京都議定書以降の各国の態度、成果を見る限り、十分とは言えません。
もちろん日本もまたしかり。

国連の「気候変動に関する政府間パネル」(IPCC)は2100年までに4・8度上昇すると報告しました。

二酸化炭素等の増加により温室効果ガスを生み出し、温暖化は確実に進行。
南の島国での海面上昇による海岸浸食、北極海の氷河崩落など現実の問題として、顕著に表れています。

科学的に地球の将来像が見えているにもかかわらず、本気で対処しようとしない人類の行きつく先ってどんなものなんでしょうか。

中国や新興国の現状を非難することは、“目くそ、鼻くそを笑う”の類でしかありません。
失礼。ちょっと汚かったですね。

ともあれ、このままではいけない、ということは誰しも分かっています。
やらないといけないんです。

じゃあ、いつやるか。 今でしょう。



   「宮原もとみ」のアンチエイジング大成功マニュアル

          「美人革命」

           《画像をクリック》
      
      笑っていいとも、に出演中の宮原もとみさん
スポンサーサイト



ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと1年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。