FC2ブログ

長嶋さん、最高!!

美容と健康
09 /19 2013
NHKラジオの「今日は何の日」のコーナーで、長嶋茂雄さん(現読売巨人軍終身名誉監督)の“幻の本塁打”を取り上げていました。

1958年9月19日。ホームランを打ちながら1塁ベースを踏み忘れ、投ゴロアウトになったというやつです。
思わず笑みがこぼれます。

長嶋さんはこのほかにも、オーバーアクションを加えた華麗な守備、送球で観客を沸かし、さらにはスキップしながらホームベースを踏んだりと、サービス精神旺盛なプレーを随所で見せてくれました。

加えて「長嶋言語」と言われる、意味不明のコメントでファンを喜ばせたばかりでなく、記者をも楽しませたと聞きます。

長嶋さんに関するエピソードを挙げればきりがありません。

とにかく長嶋さんの魅力は、あの人柄に尽きます。
天真爛漫な笑顔、誠実な受け答え、どこか憎めない言動、など々。
もちろん、天才的な打撃、守備、走塁は言うまでもありません。

学校の授業で取り上げて、子供たちに伝えていって欲しいと思うぐらいの人です。

好きだったです。大好きだったです。憧れの人だったです。
偉大な選手は数々いますが、長嶋さんを超える人はいません。絶対に!

このニュースを聞いて、こんなことを考えた今日一日でした。


       中高年のはつらつ人生に
        この小さな一粒

   《画像をクリック》
   
スポンサーサイト



ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと1年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。