FC2ブログ

お帰り「ゲン」

美容と健康
09 /04 2013
漫画「はだしのゲン」が戻ってきました。

松江市教育委員会が閲覧制限を撤回したことにより、松江市内のほとんどの小中学校で図書館の本棚に戻されたようです。
さっそく子供たちが手にして、真剣に読み始めたといいます。

今回の制限騒動を受けて、松江だけでなく全国的に関心が高まり、図書室からの貸し出しが増えただけでなく、街の本屋さんの棚からも「ゲン」が姿を消し、出版社では増刷を始めたといいます。

見せまいとした規制が、逆に読者を増やしたという皮肉な結果となったわけですが、これをどう見て、どう受け取ればいいのか。

私的には良かったと考えますが、皆さんはどうでしょうか。

以前にも書きましたが、子供の感性を信じ、真実を見つめてもらうのが一番ではないでしょうか。
子供たちはそれを受け止め、乗り越えていく力を持っていると信じます。


       中高年のはつらつ人生に
        この小さな一粒

   《画像をクリック》
   
スポンサーサイト



ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと1年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。