FC2ブログ

中毒性が強い、メントール入りたばこ

美容と健康
07 /26 2013
   さあ、今日も太極拳でひとふんばり

    DVDを観る⇒マネる⇒繰り返す
            これだけでいいんです。

画像をクリック  

kappu.jpg

アメリカの食品医薬品局が、日本でも人気のあるメントール入りのたばこが他のたばこに比べて中毒性が強いとの見解を発表しました。
つまり、やめにくいということ。

アメリカ国内で販売されているたばこの約25%がメントール入りで、喫煙者全体の30%が吸っており、若者の喫煙者に限ると40%にもなるそうです。
すごい人気ですね。

同局では、こうした結果を受けてメントール入りたばこの販売禁止も含めた規制の在り方を検討するために、一般の意見募集を開始。
ちなみにヨーロッパでは販売禁止案が可決されているといいます。

これに限らず、タバコが有害であることは科学的にも明らかです。

アメリカでは、たばこによる健康被害がもとで亡くなる人が年間40万人以上にのぼるといわれています。

それでも吸っている人は多いですよね。

実態をきちんと理解していないか、分かっているけどやめられないか。

死んでも構わない、という確信派は別にして、なんとなく吸っている人は早めにやめたほうがよさそう。


こんなことを書いていると猛烈な愛煙家から、好きなことをやめてまで生きたいとは思わない、余計なお世話だ。などというきつい一言が飛んできそうです。
スポンサーサイト



ミドリノマッキー

ぴょん吉さんに描いていただきました。いいでしょう(^^♪

古希とやらがもう目前。(あと1年) 体力気力ともまだまだ充実。元気な百歳を目指します。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。