<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

感無量!!有難うございました

終わりました。とりあえず終わりました。

とりあえず、と書かざるを得ないのが実に残念。大きな失敗をしてました。
でも、いいです。一応終わったことにします。後は後のこととしてボチボチ修復していきます。

そんなことは忘れてとにかく見てやってください。今朝注水しました。

 2ike.png
               《汗と涙の結晶 なんとか形にはなりました》


  3ike.jpg  niwa.jpg
   《この水路には最後まで泣かされました》    《廃棄物処理 上手くいったら拍手ご喝采》

二つの池はしっかりとつながり金魚君も元気に泳いでいます。まだ全部は入れてません。
それと、工事中に踏みつけたり土や石を置いたりして庭の芝も傷み放題。

また、掘り出した土の処理をどうするか悩んだのですが、捨てる方法もなかったのでそのまま積み上げました。そこに取っていた芝を張り付けて築山風にしてみました。
古くなった芝ですので見かけは今イチですが来春には新芽が出て綺麗になるのではと期待しています。

なお、失敗したというのは水路の底が高く、水を入れてみたら高さが10センチぐらいしかないことが判明。これでは小さな金魚はいいですが、大きな金魚とかコイは楽に往来できそうにないのです。

バカですよね。でも今日のところはこれで良し。

なにはともあれ計画してから約1ヵ月。散々苦労してこれだけの出来。情けない。
でも、途中で投げ出さず何とか形にしたということで、自分を褒めてやりたいと思っています。

良くやった。ご苦労さん。

最後に、この拙い池造りを多くの方が見守って下さり、さらには温かい励ましと貴重な助言を数多くいただきました。誠にありがとうございました。



日々の出来事ランキング

横文字の使用、どうしようかな!?

昨日の記事で若者言葉の氾濫について触れましたが、これに関してお二人のブロ友さんからこんな趣旨のコメントをいただきました。

「仕事や日常会話の中で英語を頻繁に混ぜて語っているおっさん世代も似たようなもの。日本語で表現できるのなら日本語で」と。
これを見て、全くその通り。我が意を得たりの思いでした。

この後、ふと思いついたのが「希望の党」代表である小池百合子東京都知事の各種記者会見での発言内容。

発言の是非はともかく何とも横文字の羅列。
「サスティナブル」「アウフヘーベン」「ワイズ・スペンディング」・・・・・、いやあ、分からん。

同じ会見の中で1回や2回にとどまらず何回も出てくる。
記者に指摘されても、「ご自分でお調べください」「調べれば覚えます」などと、のたまう。

なるほど。考えてみると小池代表も「おっさん世代」。
これでは自分の才知を誇り、悦に入るそこらあたりのおじさん、おばさんと変わらん。

いや、日本のトップを狙おうかという人物だとしたら、なおさら始末に困る。

ということで、新語造語の若者言葉に横文字満載のおっさん会話。確かに似たり寄ったり。
どうなる、これからの日本。


   若者の新語造語とかけておっさんの横文字発言と解く
        その心はどっちも分からん

お粗末さま。

ひと言。横文字の使用、分からないでもありません。横文字のほうが通用する言葉も有り。



日々の出来事ランキング

新語、造語の山 どうする?

あざ~す(^^♪

いきなり不謹慎でしょうか。オジサンが今年覚えた言葉です。
若者言葉だそうですが、オジサンが使っちゃいけないものでもない。ただし、時と場所柄をわきまえよ、ということらしい。

昨日だったかな。同じような訳の分からない言葉がずらり並んでいるのを見ました。
それはベネッセコーポレーションが実施した「第2回現代人の語彙に関する調査」でのこと。

一例を挙げると「りょ」「わず」「イミフ」「グルチャ」「とりま」など。

どうです、分かりますか?

解説すると「りょ」が(了解)、「わず」が(~した/英語のwasから)、以下、「イミフ(意味不明)」「グルチャ(グループでのメッセージのやりとり)」「とりま(とりあえず、まあ)となるらしい。

ほとんどがSNSを通じて広まり、しかも新語が続々誕生しているようで、言葉によっては若者でも知らないものがあるとのこと。

親世代に訊いた設問では2~3割が知っていると回答。この数字を見て、多いととるか少ないととるか。
自分としては、意外と知ってるなという驚きの感想。

まあ、言葉を詰めて書き、話すのは昔からよくあったこと。ただ驚くべきは広まるスピードとその量。
生まれては消えていくのでしょうが、中には社会に認識され定着する言葉もあります。

さて、オジサンはこれからどうする。見慣れない言葉に右往左往するのか、敢然と挑戦するのか。

たぶん、見なかったことにする、聞かなかったことにする、だな。



日々の出来事ランキング

水入れたいイライラ でも楽しみワクワク

池造りがほぼ終りました。後は池周りの置き石を含む外構工事だけ。

作業を始めたのが先月の27日。(石集めなど準備作業は2ヶ月ぐらい前から開始)
昨日でちょうど2週間。計画からすると早かったなと思うものの、体力的には「ようやく」という感じ。


         RSCN2561.jpg
                《全て完了、後は待つだけ》

前回書きましたように堰を作って二つの池を分けるという計画を断念。
残念ではありますが作業を続行。一昨日までにコンクリート打ちの仕上げを終え、水漏れがないかのテストまで終了。

現在はあく抜きのため現状を放置している段階です。

あく抜きとは、セメントに含まれるアルカリ物質(魚はこれに弱い)を除去する作業。方法としては中和剤を用いる、放置しての乾燥などがありますが、前回の経験等から今回も中和剤は使用しません。

放置期間は長いほどいいのですが、そんなに待てないので3日間とします。既存の池には新しい池に流れ込まない程度の水を入れ、金魚も入れました。水量が少ないので金魚の数は抑えていますが。

いらっ、いらっ、待ち遠しい~
新しい池に早く水を入れたくてウズウズ。その情景を想像してうっとりしています(^^♪

完成した後の全容は次回に掲載します。自分でも楽しみです。



日々の出来事ランキング

大きくなって天までのぼれ~

今日は池も一段落しましたので久しぶりに植物の話題を。


  sida.png  hana.png
       《これ何?でも楽しみ》            《お役目ご苦労さん》

写真の植物、自分はこの正体を知りません。
1ヶ月ほど前、家の北側の隅に植わっていたのを発見。陽のほとんど射さない陰に隠れていたので、たぶんシダの一種であろうと思い調べてみましたが該当するようなものがなく今もって分からないまま。

家周りの片づけのために可哀そうとは思いましたが、正反対の南側に移植。枯れるかもと思ったのですが写真の通り健在でホッとしています。

正体が分からないので逆に楽しみも。
2m、3mと巨大化し周囲を圧倒してくれないものかと夢見ていますが、どうでしょうか^^


もう1枚はご存知彼岸花。皆さんのブログでも数多く見受けましたので自分もと思いお隣の花をパチリ。
昨日撮りましたが盛りは過ぎてちょっとくたびれています。
自分らの目を楽しませてくれていたのに、残念。季節は移っているのですね。



日々の出来事ランキング

プロフィール

ミドリノマッキー

Author:ミドリノマッキー
定年退職後再就職して頑張ってきましたが2月をもってこちらも退職。とりあえずはのんびり過ごします。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
それと娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ポチっとお願いします♪

日々の出来事ランキング
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ