FC2ブログ

てぇ~へんだ!!

出さないと決めていた「てぇ~へんだ」。でも今回は出さずにはおれません。

うちで一番自慢の錦鯉の金ちゃんを半死半生の姿で発見。なんと池から跳ね出していたんです。
発見場所は池から1m以上も離れた地点。ピチピチ跳ねながら動いたんでしょう。

見つけたのはうちの奥さん。朝の6時ごろ部屋の窓をたたきながら「お父さん、大変大変」のご注進。
慌てて行ってみると、池に戻された金ちゃんが池の底に横たわり、口パク状態。

一目見てダメかと思いましたね。
跳び出してからどれぐらい経っていたのかは不明。10分ぐらい見守っていましたが状況は変わらず。

完全に諦め模様で室内に。打ちのめされたとはこのこと。ショックでした。

ところがまたもや奥さんからのご注進、「泳いでる」と。本当でした。
汚れたままの姿ではありますが元気にス~イ、スイ。いやあ、涙が出るほどうれしかったです。

         kintyan3.png
         《今では汚れも落ちて元気に遊泳する金ちゃん・右端》

真の原因は分かりません。が、前日に鯉の追尾行動があり、金ちゃんは他の鯉に追われていたんです。
ですから逃げる勢いのまま跳び出たのでは、というのが自分の見解。

とりあえず、二つの池の間に仕切りを設け、金魚、鯉ともにオスメスを分けました。これでしばらくは大人しくしてくれるでしょう。


良かった。一時は落ち込みましたよ。本当に良かった。



日々の出来事ランキング

スポンサーサイト

池の水の維持、キツイです(泣)

  爺さんが夜なべをしてタモ網繕(つくろ)ってくれた・・・♪

今日は聞くも涙、語るも涙の物語。

        hun.png

写真何か分かりますか?
池の底に散らばるお魚君たちの糞です。これがこの場だけでなく底のほぼ一面に広がります。

自分の日課はこれの掃除から始まります。
掃除では目の細かい昆虫採集用の網を使って糞を一つ一つ、すくい上げます。

これをやらないと糞が溜まり、水が汚れてお魚君たちが病気になりやすいんです。
それだけでなく藻の発生原因となり、汚れをさらに加速させます。

ですから絶対に手が抜けない作業なんですね。

じゃあ、冒頭の歌は何なんだ、ということですが、実はこれ。
毎日使っていると網がボロボロなるんです。

     ami3.png       ami4.png

写真を見ていただいて分かる通り針金部分の網がこすれて穴あき状態に。
そこで、テグスを使って針金に縫い付けて網の穴を塞いでいるという訳なんです。

どうです。100均で購入の網を何度も繕って使い、毎日池の底をさらう。涙なしでは聞けないお話。

いかがでしたか。
馬鹿か、お前。どこが涙だ、という声が聞こえてきそうですが、自分にとってはそれほどのものなんです。
 
これだけの苦労があるということを書いてみました(泣) ・・・オシマイ



日々の出来事ランキング

近ごろの、あんなことこんなこと♪

最近散歩記事出してませんでしたが、久しぶりに一つだけ。

      sunaba.png

有りました。砂場のある公園が。それも砂の量がたっぷりなのが。自分の家近くに。意外だったし、嬉しかったです。

以前この欄で学校を始め公園などから砂場が消えたことを書きました。犬猫の糞などで衛生上問題有り、などと指摘されたのが大きな理由でした。
確か、「だったら定期的に清掃し消毒したらいいだろう」のようなことを書いたと思います。

管理が大変。それは分かります。でも、子供は砂場遊びや泥んこ遊びが大好きなんです。この公園の砂場、これからも長く置いて欲しいです。


砂場とは違いますが、自分ちの玄関前にこんなのを撒いてみました。

      barasu.png

見た通りの白いバラス。20キロ入りを10袋。約200キロです。雑草対策が一番の理由ですが、そのほかに、少しでも明るくなるといいかな、も。

そしてその通りになり、グッジョブ!と自己満足。
自分の住む地域ではシラスを撒いて盆と正月を迎えたものでした。今回の作業でこれと同じ効果を得られて気分は上々。


前回掲載の記事、我ながら嫌になりました。メイドの話ならともかく冥土の話。

気にしてないようで気にしてたんでしょうね。このところ立て続けにあった著名人の死亡記事。
ショーケンに始まり、白石冬美、ケーシー高峰、モンキーパンチ、小池一夫などの顔ぶれ。

知る人ぞ知る方々ですが、自分にとっては忘れられない方ばかり。年も70代から80代。気にならないはずはないです。

でも切り替えます。こんな辛気臭い話はもうしません。元気出していこう。



日々の出来事ランキング

死んで花実が咲くのでしょうか♪

今日はもう金曜日だ。日の経つのが早い。「もう」が付くほど早い。

仕事を辞めて何もすることが無くなれば日が長くなると考えていましたが、とんでもない話。
これでは冥土への旅たちも早いな、と思う今日この頃です。

ところで冥土って口には良くしますが、どんなところなんでしょう。皆さんご存知ですか?
調べてみましたよ。

死者の霊魂の行く世界のことです。あの世とも言います。地獄・餓鬼・畜生の三悪道のことを指します。(終活ねっと)と、ありました。
三悪道なんてのを見ると怖そうです。しかしこれ、生前に悪いことをやった者が受ける報いみたいですから自分はまず心配いりません(^^♪

皆さんも心配ないでしょうが、念のためにこれからも善行をお積みくださいませ。


ご町内の皆さま、お騒がせいたします。めいどお馴染みのチリ紙交換でございます。
それを言うなら、まいどだろう。

ご主人様、お風呂になさいますか、それともお食事にいたしますか。
それはメイドだろう。

昔は日本製と言えば何でも評価が高かった。何とかと言われて飛ぶように売れたものだったね。
何だったっけ。

メイドインジャパンだよ。


くだらないこと書いていて疲れがどっと出てきました。

それと「冥土の土産」という言葉も有ります。死んであの世に持っていくものだそうですが、何がいいんでしょうか。
死後に自分の役に立つものがいいのか。それとも閻魔様にお届けして喜んでもらうものがいいのか。

もう少し時間がありそうですから考えてみます。



日々の出来事ランキング

ちょっと吃驚!ナイスなドリーム(^^♪

奇妙な夢を観たものだ。普段、たまに観ることはあるがほとんどの場合覚えていない。
しかし今回はよく覚えている。割合長めで、しかもリアル。

夢の中身はこんな内容。

大型トラックで積み込みに出かけている自分がいる。昔の仲間もいる。
不思議なことに積んでいる荷物が布団なんだよね。これまで運んだこともない荷物。
押し込み押し込み13tの大型車にあふれるほど積み込む。

ところが次の場面が何とコンサートホールに移る。会場では吹奏楽の演奏が始まっている。
自分は会場入り口に向かい、そこで若い頃の顔なじみと顔を合わす。職場で一緒だった男性もいれば女性もいる。
当時のままの顔がハッキリと浮かび上がっている。

そこから先がこれまた摩訶不思議。
友人の一人がタバコを吸うためにライターを点けるが、その火が顔に広がる。
慌てて指摘するが本人は気にするそぶりも見せず髭剃り器で髭を剃り始めたのだ。顔は燃えている状態のままで。顔は笑顔。

そして、またまた場面は急展開。自分はトラックの運転席に座ってハンドルを握っている。
ようやく目的地に向かって出発している・・・ようだ。

ようだ、というのは記憶がここまで。続きがあったのか、それとも眠りに落ちたのか。夢はここで終わっている。


創作でも何でもない。起きた時に唖然としていた自分を覚えている。
忘れないうちに打っておこうと即座に椅子に座った。今日はアップしないつもりであったが急きょ変更。こうしてアップしている。

積み込み時の作業やコンサートホールへの移動時の動きのリアルなことと言ったらなし。
外階段をあえぎながら登っている状況まであるんですから。

夢見は嫌いじゃありません。見たいといつも思っていますから。それにしても今回の夢は異様。
が、今思えば映画1本を無料で観たようで得した気分。またあったらいいのにと強く思うことでした。
昔の友人にも会えるしね(^^♪



日々の出来事ランキング

プロフィール

ミドリノマッキー

Author:ミドリノマッキー
定年退職後再就職して頑張ってきましたが2月をもってこちらも退職。とりあえずはのんびり過ごします。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
それと娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。

カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新コメント
最新記事
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ