<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

何なんだ 渋谷のスクランブル交差点

新聞で東京渋谷のスクランブル交差点に関する記事を目にしました。

1回の青信号で多いときには約3000人が通行するというんです。1回でですよ。
田舎人間の自分には到底信じられません。

自分の周りでは1日に100人を見かけるかどうか。それがここでは一瞬のうちに3000人がぶつかりもせず、整然と行き交うんですからね。
同じ記事中に渋谷駅では1日に280万人が乗降するともありました。

これだけの規模の人間移動は外国にはないらしく、わざわざ見に来る外国人観光客も多いといいます。
そんな中の米国人がこう言ったそうです。
「クレイジー」「アメイジング」と叫び、続けて「安全で、秩序が保たれ、未来を予感させる。そんな日本が凝縮された場所だ」と。

外国人向け旅行ガイドでは「Shibuya Crossing」として紹介されているそうです。
それを意識してか、都や渋谷区は交差点に面したハチ公広場を「世界から注目される国際化の拠点」と位置づけ、現在の1・5倍程度に広げ人の流れをさらに増やす構えとか。

もう、何をかいわんや。あきれます。
東京への一極集中が言われて久しいですが、まだ増やすつもりのようです。

あれだけの人たちがどこから集まり、どこへ消えていくのか。 なんだかそら恐ろしい。


実は渋谷のスクランブル交差点といったら、バイオハザードⅣの冒頭シーンが真っ先に思い浮かびました。
知らぬ同士がすれ違う。どんな魔が潜んでいるのか分からない。

記事の中の見出しにも「猥雑で混沌とした未来都市」と出てましたが、この交差点にはそんなことを感じさせる何かがあるのかもしれません。


こんな都会は御免です。自分はカエルやトンボを相手に、の~んびり暮らします。



日々の出来事ランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

初めまして

お立ち寄りくださってありがとうございました。
渋谷の交差点は朝のワイドショーの中で
頻繁にテレビ中継がありますね。
一回に3000人も渡っているとは知りませんでした。

神奈川からこちらに来た当初は「エライ田舎だな、早く帰ろう」と思いましたが
こちらから東京へ出張した時に都会の雑踏を歩くことが苦になりましたよ。

Saas-Feeの風さん

こちらこそありがとうございます。

自分も東京は何回か行ったことがありますが人混みに酔い、ベンチでしばらく休んだこともありました。
慣れない所に行くものではありません。
まあ、東京に住む人たちは彼らなりにその場所で一生懸命生きているのでしょう。それはそれで良し。

人は人、我は我。
自分も与えられた所で一生懸命生きることにします。

No title

初めまして。
もう、長いこと行ってませんが、
東京渋谷のスクランブル交差点と新宿、
人がすごかったです。

もっとすごかったのは、隅田川の花火大会でした。

たー坊さん

そうか、人混みといったら新宿もありましたね。
不夜城ともいわれる歓楽街。度肝を抜かれましたよ。
隅田川の花火大会は話には聞きますが行ったことはありません。

若い頃は都会の生活に憧れたものでした。
この年になると田舎暮らしがピッタシ。これでいいのだぁ。

たー坊さん、これからもよろしくね。

No title

大阪の梅田だったと思います。
信号があとどのくらいで青になるか、カウントされる信号機あります。
せっかちな大阪人の為だとか。
でも、フライングする人もいますよ。
動く歩道でさえ、歩くんです。
歩かない人は大阪人じゃない‼って言われます。
プロフィール

ミドリノマッキー

Author:ミドリノマッキー
定年退職後再就職して頑張ってきましたが2月をもってこちらも退職。とりあえずはのんびり過ごします。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
それと娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ポチっとお願いします♪

人気ブログランキングへ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ