<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

俺の生き方 “浪花節”

 今週のもういちど流行歌」は1984年10月の曲。 
       特集は木村友衛(きむらともえ)の「浪花節だよ人生は」

いつものようにランキングから。
   
    読者のベスト10               オリコントップ10

 1位 桃色吐息(高橋真梨子)           ヤマトナデシコ七変化(小泉今日子)
 2位 星屑のステージ(チェッカーズ)       星屑のステージ(チェッカーズ)
 3位 ヤマトナデシコ七変化(小泉今日子)     永遠に秘密さ(近藤真彦)      
 4位 浪花節だよ人生は(細川たかし)       浪花節だよ人生は(木村友衛)
 5位 もしかしてPARTⅡ(小林幸子・美樹克彦) 浪花節だよ人生は(細川たかし)
 6位 泣かないで(舘ひろし)           バージンブルー(SALLY)
 7位 十戒・1984(中森明菜)         十戒・1984(中森明菜)  
 8位 前略、道の上より/セピアカラー(一世風靡セピア) 最愛(柏原芳恵)
 9位 天国に一番近い島(原田知世)        ラ・ヴィアンローズ/Miss You(吉川晃司)   
10位 長良川艶歌/おはん(五木ひろし)       べらんめぇ!伊達男(シブがき隊)


細川たかしで有名な「浪花節だよ人生は」ですが、最初に広めたのは木村友衛。ヒットチャートにもあるように細川たかしを抑えて売り上げも上位。浪曲師らしく途中に台詞を入れて熱唱。

それにしても義理と人情がてんこ盛りの浪花節(浪曲)いいよねぇ。下に抜粋したのは有名な出し物のサワリ(唄い出し)の一節
 「清水次郎長伝」  旅ゆけば、駿河の国に茶の香り、名題なるかな東海道・・・
 「天保水瀞伝」   利根の川風、袂に入れて、月にさおさす高瀬舟・・・
 「佐渡情話」    佐渡へ佐渡へと草木もなびく、佐渡はいよいか住みよいか・・・
 「壷坂霊験記」   妻は夫をいたわりつ、夫は妻を慕いつつ、頃は六月なかのころ・・・

聴く人によれば何とも耳障りなうなり声。でも、そこがいいんですよねぇ~

それと歌謡浪曲と言われる三波春夫の「俵星玄蕃」、二葉百合子の「岸壁の母」などなど、好きだなぁ~


おっと~、これは流行歌の紹介欄。他の曲、ご自分で見てちょうだい、ませませ。
とんでもない大脱線。好きなもんで、ご勘弁を。ということで今日はここまで。



日々の出来事ランキング

プロフィール

ミドリノマッキー

Author:ミドリノマッキー
定年退職後再就職して頑張ってきましたが2月をもってこちらも退職。とりあえずはのんびり過ごします。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
それと娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ポチっとお願いします♪

人気ブログランキングへ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ