<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

「まったく問題ありません」、か?

安倍政権の屋台骨を支え“陰の宰相”とも言われている菅義偉官房長官。
記者会見等で顔色一つ変えず冷静に記者らの質問に応えてきた菅長官ですが、ここのところちょっと迷走気味。

皆さんも最近「菅話法」という言葉を聞かれたことがあるのでは。
その心は「まったく答える気がない話法」。つまり、話の本質をずらし徹底的にとぼけ続けるということ。

昔、竹下登元総理の発言に対し「言語明瞭、意味不明」なる言葉が流行ったことがあります。
政治の世界は菅長官に限らず「真意を語らず、けむに巻く」のが常とう手段で、こうした応対は決して珍しいものではありません。

ところが菅長官の場合はその辺が徹底しており、持ち味の鉄面皮と語り口で記者らの追及をかわす。

その語りを挙げてみると、「まったく問題ありません」「その指摘はあたりません」「仮定の質問にはお答え出来ません」「粛々と進めてまいります」・・・といずれも木で鼻をくくったような答えばかり。しかもそれを平然と繰り返す。

こんな人が“名補佐役”と呼ばれるのでは何ともむなしい。


それはともかく、こんなやり取りは子どもたちには聞かせられないな。

だって、問いかけて子供たちから返ってくる言葉が「まったく問題ありません」「粛々と進めてまいります」では笑うに笑えないでしょ。



日々の出来事ランキング

プロフィール

ミドリノマッキー

Author:ミドリノマッキー
定年退職後再就職して頑張ってきましたが2月をもってこちらも退職。とりあえずはのんびり過ごします。
趣味は読書に将棋。音楽鑑賞。
それと娘の影響で、トランペットを始めました。60の手習い?
そんな私ですが、これからも多くの方々に教えを乞いながら、さらに頑張っていきます。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ポチっとお願いします♪

人気ブログランキングへ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ